Back Camera


システムキッチンはやっぱり台所の花ですよね!(^^)!

綺麗なキッチンを見ると心がウキウキするのは私だけでしょうか?(そんな事無いですよぉ~♪)

 

私、家を建てる時にこのシステムキッチンで結構悩んだ経緯があるんです。

例えば、

私はキッチンにも見た目やインテリア的要素を取り入れたい。やっぱりリビングの顔にもなるわけですからカッコいいキッチンに憧れます。

 

一方、嫁さんは使い勝手重視。

ならばその両方を取り入れた素敵なキッチンを目指します。システムキッチンは見た目と使い勝手はイコールが多いんです♪

スポンサーリンク


対面キッチンで空間をお洒落に魅せる

システムキッチンを大別すると、この様なタイプに分ける事が出来ます。

まずはこちら。

見た目も使い勝手もいいアイランドキッチン


ズバリ、私はこの形状が一番好きです♪

写真を見てもらうと分かるんですが、ちょっとしたお洒落な厨房みたいです。

(下の白いタイルがマブいです)

 

この写真を見て思い浮かべる事はこの様な感じです。

料理が趣味の若奥さんが、週末にゲストを数名お招きして自慢の料理をみんなの前で披露する。そんな状況をイメージできそうなキッチンですよね!(^^)!

それがアイランドキッチン!(^^)!

 

これは開放的なレイアウトでキッチンを見せる要素も入っています。正直かなりカッコいいですね。

 

しかしそれを実現するには問題もあります。それはキッチンスペースが結構必要な事です。

アイランドキッチンはやっぱり空間に浮かせた様に魅せたいので、それを実現するには結構な空間が必要になります。

これが狭い空間ではほんとパッとしないんですね。残念ながらお洒落さが半減してしまいます。

 

あと、もう一つはコストが掛かる事です。

写真にあるアイランドキッチンはPanasonicのシステムキッチンでもかなり高価なシステムキッチンなんです。

なのでメーカー希望価格が450万円と聞きました。(まじか . . .車やん)

 

お次はアイランドキッチンに近いキッチンのご紹介です。

アイランドキッチンに近い対面キッチン(ペニンシュラキッチン)

こちらのキッチンもかなりカッコいいです。

アイランドキッチンの一歩手前とでも言いましょうか?

このキッチンがあれば「アイランドキッチンでなくてもいっか~」と言う気分にさせてくれます♪

※オープンキッチンと言えば、このペニンシュラキッチンを指す場合が多いです

 

では、このキッチンの特徴をご紹介しますね。

アイランドキッチンはキッチンの周りを回遊できる構造の為、それなりにスペースが必要です。

それがこのペニンシュラキッチンは、どちらか片方が壁に接する為、アイランドキッチン程スペースを気にしなくていいんです。なので若干狭いスペースでも採用されやすい構造なんです。

その為最近では、このペニンシュラキッチンを使うご家庭がとっても多いです。

そしてコスト的には、どのメーカーもアイランドキッチンを【最上位キッチン】に持ってくる場合が多いですが、それに比べ、ペニンシュラキッチンは比較的手の届きやすい仕様になります。

 

お次はオーソドックスなキッチンのご紹介です。

ダイニングと一体になるオープンキッチン(壁掛けキッチン)

昔からあるタイプがこの壁掛けキッチンです。

昔のキッチンと言えばこのタイプがほとんどでしたが、今は対面キッチンの方が大分人気があるようです。

「んじゃ、このキッチンの魅力は?」

 

このキッチンの魅力はズバリスペースがかなり広く使える所にあります。

もうこれにつきますね。

 

壁に面してキッチンを設置するので、圧倒的に空間を広く活用することが出来ます。

かなり空間を有効に使えてスッキリします!(^^)!

 

デメリットとしては、キッチンの中が丸見えになる所です。

これ、普段からマメに綺麗に片付けしておかないと生活感が結構出てしまいます。そして、壁に面しているが故に、食器やその他キッチン用具を収納するスペースが対面(ペニンシュラキッチン)に比べると少なです。

※その分大き目の収納棚を設置出来る間取りにすれば解決しますが

 

お次は待ってました!我が家のシステムキッチンのご紹介です。


我が家は対面式のペニンシュラキッチン(フラットタイプ)

Back Camera


やっとこの章にきました♪

我が家のシステムキッチンのご紹介です。

ここまで3タイプのシステムキッチンのご紹介をしてきましたが、我が家はその中からこのタイプを選びました。

それがペニンシュラキッチン。

 

最初、空間を広く見せるために壁掛けキッチンも考えました。

我が家の家のコンセプトは広い空間!なのでこの壁掛けキッチンがとってもマッチングしていたんです。

でも . . .

 

このキッチンは普段から綺麗に整理していないとキッチンが丸見えな為、ゴチャゴチャします。

なので見た目で不採用にしました。

「じゃ、なんでペニンシュラキッチンに?」

 

マイホームを建てる時、ちょうど住宅の打ち合わせをしているモデルハウスのシステムキッチンが凄くお洒落で

カッコよかったです。

それが対面式のペニンシュラキッチン、シンクがフルフラットタイプ。

キッチンテーブルの奥行きが普通より20センチ奥行きがあり凄く良かったんです。

 

私的にはその展示場のシステムキッチンが見た目、お洒落共に申し分がありません。嫁さんもキッチン周りをウロチョロして、使い勝手を何度もシミュレーションしています。

その結果、

モデルハウスと同じタイプのシステムキッチン(ペニンシュラキッチンフルフラットタイプ)

にしました!(^^)!

 

実際に使ってみて感想

Back Camera


私の理想の条件
  • 見た目
  • お洒落さ
  • モデルハウスのような空間
それらがほぼ叶ってます。

嫁さんも広い空間でのキッチンで作業が随分楽になってくれたみたいです。

モデルハウスの影響を随分うけた我が家。

このペニンシュラキッチンは見た目、使い勝手共に是非お勧めしたいキッチンです。

 

お次は補足情報です。

補足情報

システムキッチンにオプションで備わっている食洗器について少しご紹介しますね。

食洗器

システムキッチンに付属(又はオプション)で付いてくる食器洗い洗浄機。

私、今まで食器洗い浄機と言う代物を使ったことが無いんですね。なのでシステムキッチンを決めるにあたって「食洗器っている?」

この様に思っていたんです。

 

で、実際に使ってみると?

恐ろしく便利です。そして温水の力で食器がかなり綺麗になります。尋常ではない程食器が綺麗にってしまうんです。

どうしたん?

って位綺麗になります。

 

※こちらが食器洗い洗浄機の記事です。

食洗器のビルトイン、パナソニックをレビューする!

 

最後に

どうでしたか?

システムキッチンを私目線でありますが、ご紹介してきました。もう一度おさらいしますね。
  • アイランドキッチンは最上位モデル。スペースが必要
  • ペニンシュラキッチンは見た目も良くお洒落で場所もあまり取らない
  • 壁掛けキッチンは空間を広く使えるが普段からしっかりした後片付けが必要
  • 食洗器はとっても便利
 

見た目や使い勝手、お洒落感でいくと、やっぱりアイランドキッチンが一歩リードしています。でも、ペニンシュラキッチンもお洒落です♪

今回の記事が少しでもご参考になれば幸いです!(^^)!

では、失礼します。