心穏やかに過ごしていますか?

これは普段生活する上でとっても大切な事ですよね。

どれだけお金があってもその人が心穏やかでなければやっぱり生きにくいでしょう。

逆にあまり裕福な環境になくても毎日心穏やかに過ごせれば幸せな毎日が送れます。

人はやっぱり毎日にこやかで穏やかに生活したいですよね。

普段のちょっとした事でイライラしたり、落ち込んだり 。心をかき乱されたりして心身ともに疲れていませんか?

私もそうです。

外は最高にいい天気なのに心は雨。もったいないですよね(;´д`)

この壮大で難しい問題に、私なりに一つ一つ紐解いていこうと思います!(^^)!

スポンサーリンク


イライラは体に毒

まずはこれです。イライラはほんと体に毒。それはこんな事から私が感じました。
  • 心拍数が上がる
  • 目の前の物事に正しい判断が出来なくなる
  • 睡眠が十分に取れなくなる
  • 食欲が無くなる
  • イライラが飛火して常日ごろからイライラする
  • 今ある環境に感謝できなくなる
  • ふさぎこんで無気力になる
ここに書いただけでも結構な量のイライラによるデメリットがあります。

イライラはほんと体に良くないです。でも良くないと分っていても世の中自分の思う様にはなかなか動いてくれません。

そして、こちらが何もしていなくても降ってくる問題もあります。これは避けようがありません。

この避けようのない問題に対してどのように対応していくか?

ここが論点になると思います。

そこで私が今まで散々悩んだ末に実践してみて、まだ比較的心が軽くなったかも?と思う事4つを書いてみました。
  1.  視点を変えれば問題は軽くなる
  2.  感謝の気持ちを育てる
  3.  何か心が不安になった時、口に出してつぶやいてみる
  4.  楽しい曲を聴いて気分をリフレッシュする
それぞれを詳しく見ていきますね。

 

その1 視点を変えれば問題は軽くなる

イライラすると精神的に辛いですよね。
  • この辛さ、何とかならないものか?
  • 画期的に改善する方法がないものか?

そこで私なりに色々調べて少し効果があったヒントがこの思考の切り替えです


イライラする事は相手がいてイライラします。

と言う事は自分は正しいと思っている。

相手も自分は正しいと思っている。

どっちも正しいと思っている


これでは拉致があきません。そこで自分の立場で考えれば自分も正しいけど相手の立場で考えれば相手も正しい。


そういう考えにします。これは(ものの見方は無限大)なんですね。

すると私の感覚ではありますが、少しは気分が軽くなりました。

 

楽しい事を考えるようにする

人は何も意識せずにいるとどうしても不安を考えるようになるそうです

なので意識して明るい事を考える必要があります。

私、毎朝仕事に行く時憂鬱な気分になります。特に日曜日の夕方なんか黄昏てしまいます。

だから私は日曜の夕方のテレビ番組が苦手。

そんな時、意識して明るい事を考えるようにします。

例えば、
  • 今日仕事が終わったら息抜きにちょっと買い物に行って気分転換しよう!(^^)!とか。
  • あと少しで週末!楽しいな♪とか。
  • 今日の夕飯はカレーとか。
自分自身が心が明るくなるようなことを意識して考えるようにします

結構心が軽くなっている事に気がつきますよ!(^^)!

 

楽しい曲を聴いて気分をリフレッシュする

これは即効性がありすぐにでも元気な気分になれます。沈んでいる時やイライラしている時、明るい曲を効くと目前に光が差し込むような気分になります。

私一押しです!(^^)!

 

ピンチはチャンス

人が成長する時。それはピンチや試練を乗り越えた時。

何もストレスのない環境だといいのですが、その様な環境は難しいですね。人はストレスやピンチがある事でいまある環境を改善しようと努力する。その努力する事で人は成長すると思います。

なので強いストレスやピンチは自分が成長する絶好の機会と思うようにしています。

実際私の仕事のスキルはこのピンチがあって成長したことが殆んど。

それを考えるとピンチは今を変える大事な要素ですね。

 

あなたの頑張りは周りが見ている

これは仕事で特に思う事です。

もし、あなたが何かにひたむきに努力していて、なかなかそれが認められない事があったとします。

(なんでこんなしんどい目にあわなければいけないんだ(>_<))

そうです、そうなんです!

でもこれは私の経験上、その頑張りは必ず誰かが見ています。これは絶対です!

いちいち口に出して言ってくれていないだけで、みんな見ているんです。あなたのその努力を。

人は、出来る力があるのに怠けてそれをしない人より、出来ないけど頑張って出来るように努力している人を応援したくなります!(^^)!

 

息子の少年野球

分かり易い例を挙げてみます。

これは私の息子の事ですが。

息子は今、少年野球をしています。少年野球の練習は平日は無いですが、土日、祝祭日は朝8時から外が暗くなるまで一日中あります。

結構ハードな練習内容です。

そして息子はそんなに運動神経がよくありません。本人もそれを理解しています。体育の授業やドッチボールでは恥ずかしい思いや嫌な思いを結構しているハズです。

それを克服したくて去年、5年生の時にいきなり少年野球に入ると言いました。よっぽど自分を変えたかったのでしょう。結構な決断です。

続くのかな?と親としては心配していましたが、それが1カ月、2カ月、半年、1年と続いています。

今で1年2カ月程。頑張って休みの日、練習に通っています。

もちろん練習中もあまり運動が得意ではないだけに苦労しています。低学年のおちびちゃんにもバカにされる時もあります。でも本人は練習はもちろん、人の見ていない所でもしっかり練習をしています。

それを見て周りの監督陣や子供の友達、周りのご父兄の方々も息子の頑張りを認めてくれています。

最初の入団した頃より格段に野球は上手くなりましたがまだまだです。でもその野球に対する姿勢を周りは十分認めてくれています。

それを見ていて、人一倍の努力や苦労を周りはしっかり見ている。そして認められる!と実感しました。

 


その2 感謝の気持ちを育てる

これも(視点を変えれば問題はなくなる)に似ていますが、この考えはとっても大切なので私なりに語っていきますね。
  • どうしても納得いかない
  • イライラする
  • なんでなんだ!
  • おかしい(>_<)
この様な状態は日ごろから起こります。でもどんだけイライラしてもなかなか改善しません。

その様な時は、イライラするのは相手との価値観が違っている場合が多いです。これは相手にその甲を伝えるのが一番です。

もし相手にその事を伝えなければイライラがドンドン腐敗して恨みに変わってきます。なのでそうなる前に相手にしっかり伝えましょう。

しっかり伝えていますか?

 

私の場合、伝えても理解してもらえない場合が多いです。でも伝えないより心が軽いです。これがとっても大事です。

そして次の段階でこんな事を意識します。

(感謝する気持ち)

イライラの反対が感謝。(なんでイライラしている時に感謝しなければいけないんだ!)

そう思う事でしょう。でもそこは一度心を無にしてこれを実践してみます。すると不思議と(まっいっか~)

となる事があります。

これは不思議です。仏教の教えにもこの考えがよく言われています。

一度実践して見て下さい。何かヒントが得れるかもかもしれません!(^^)!

 

その3 何か心が不安になった時、口に出してつぶやいてみる

これはいろんな本にこの事が書かれています。口に出してポジティブな言葉を言うと、それがいつかその様になっていると。

これは引き寄せの法則と書いている場合もあります。

私も気分が沈む時やイライラする時は特に意識して(大丈夫、頑張れ、感謝の気持ち)等‥自分で自分を励ますようなことを言っています。

引き寄せの法則によると、あなたが今考えている事が実際に引き寄せられるのだそうです。なので明るい言葉を意識して使うようにして、明るい事を引き寄せましょう!(^^)!

 

まとめ

こころ穏やかになる方法は沢山存在します。もう一度おさらいしますね。

その1 視点を変えれば問題は軽くなる

その2 感謝の気持ちを育てる

その3 何か不安になった時、口に出して呟いてみる

 

今回、私がイライラに効果があった方法をここに挙げてみました。

色んな方法が存在します。

もし、あなたがイライラや不安で悩んでいたりしたら、今回私がしている方法を実践してみるとあなたに合う方法が見つかるかもしれません。

あなたが毎日を心穏やかに幸せに過ごせますように!(^^)!