この前、テレビで凄い事を言っていたんです。

それが認知症は随分改善すると。

私、あまり認知症の事は分かっていません。でもこれから先、ますます高齢化社会になるのは必然だと思うんです。なので認知症は他人事ではありません。

 

【ある事】を実践して認知症が改善するなら、これは朗報です!

 

これは知らない方に是非お伝えしなければ(/・ω・)/

と強い思いになりまして、テレビでご紹介していた認知症予防方法をここにお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


認知症には水の力で治す


番組では、人は水分が循環することで正常に行動する事が出来るとしています。

じゃ、水分が減るとどの様になるのか?

 

ここに水分が減ることによる症状を挙げまね。
  • 1~2% 疲労感やイライラ、頭がぼんやりする
  • 3%     血液の循環が悪くなる 脳梗塞
  • 5%    体の自由がききにくくなってくる
  • 7%    幻覚 幻聴や意識がもうろうとする
  • 10% 死に至る
 

水分が減ることで、この様な事が起こります。怖いですね . . .

水分不足が引き起こす意識障害

水の摂取が足りない事により更にこの様な事も起こるんです。それが意識障害。ここまでくると大体予想はつきますよね。

そうです!

認知症は水分不足による意識障害の状態なのだそうです。

「えっ?そうなん?知らなかった . . .」

 

私も番組を見て初めて知りました。でもそれって本当?(まだ半信半疑の私)

 

お次は介護施設でこの様な事を実践されていました。

ある介護施設ではこれをしていた

番組では、ある介護施設にスポットを当てて認知症の高齢の方々をご紹介していました。

そこでは皆さん何気にある事をしているんです。

それが水分補給!

 

コップに水やジュース、お茶を入れてよく飲んでいるんです。これを続けることで認知症で約5割以上の要介護度が改善していたんです。

※これが嘘の情報なら、テレビで紹介していないと思うんですね。それに水分補給を通常より多めに摂ったからと言って害はないと思うんです。

 

お次はどれ程の水分を補給しなければいけないのかをご紹介しますね。

高齢者の水分摂取量はこの様に

高齢者の方は水分の摂取量が少ないんです。

一般の高齢者の水分摂取量は一日600mlと言われています。

これを一日1500ml摂取する様にするんです。すると認知症の症状が軽減すると言われています。

 

ここで注意点!

水分摂取に問題がある方は専門家の判断が必要です

 

番組では更に、ある高齢の女性にスポットを当てて、認知症改善を例に挙げていました。

認知症の女性はこの様に

ある80歳を過ぎた女性の方が番組に出ていました。その方にはこの様な症状が。
  • 夜に徘徊
  • 食後も食べたことを忘れてまた食べる
  • 今自分の置かれている状況が把握出来ない
  • 過去と現在が混在している
結構な症状です。

その方の子供さんは、何とか改善してくれないかと悩んでおられました。

そこで認知症がかなり改善すると言われている、先ほどご紹介した介護施設に見学に行かれたんです。

 

すると . . .入居者の皆さんほんと元気なんです。

笑顔でお隣さんと会話されていたんですね。それをみて「これだ!」と実感されていました。そこで水分補給を認知症の母親に実践されたんですね。

 

それから数か月 . . .

今までどうしても出来なかった今の自分の年齢が言えたり、自分の周りの状況がはっきり理解出来たりと、目に見えて改善がみられたんですね。

それをみていて私は「これ、本物だわ!」と強く思いました。

 

お次は更に詳しい情報のご紹介です。

書籍~認知症は水で治る~

こちらがその事について詳しく書かれた書籍です。
 

 

凄い本です!是非お勧めの一冊。

 

最後に

いかがでしたか?

今回、テレビで本当に凄い事を言っていました。

もう一度おさらいしますね。
  • 認知症には水分補給でかなり改善出来る
  • 水分を一日1,500ml補給する事
  • 認知症は水分が足りないことによる意識障害
テレビで観た限りでは本当の様です。もし違ったとしても水分を多く補給してもそんなに害があるとは思えません。

なので凄い方法だと思うんです。

この方法で認知症が少しでも改善することを祈ります。

では、失礼します。