こんにちは。

学校の秋の祭典?運動会が終わってホッとしているhaseです。

子供達から熱~い感動をシッカリ貰いましたよぉ♪

 

と、言う事で、

今回はお風呂のリラックス方法についてお話しますね。

記事題名ではいきなり凄い大げさな事を書いています。「極上の一時ってどうよ?普通のお風呂やん . . .

はい、その通りです!(^^)!

 

私、今までお風呂にそれ程興味が無かったんです。それが最近お風呂が好きになり、結構長風呂をしてしまうんです。

それはオーバル浴槽(段差のある足が伸ばせる浴槽)を使うようになってから。この浴槽はほんとリラックス出来る造りになっているんです!(^^)!

「またまたそんなこと言って。普通のシステムバスやん!ちょっとそれは言い過ぎやて!

その様な声がどこからか聞こえてきそうです。

 

違うんです!私を責めないでください!)私の心の声 . . .(‘ω’)ノ

 

これは今からお伝えする事を読んで頂ければ、その意味が少しでも分かってもらえるかと思います!(^^)!

では、さっそくあなたにお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


お風呂でリラックスするにはオーバル浴槽!


オーバル浴槽は足が伸ばせて身体が半分仰向けに寝た状態になります。なので凄いリラックスして入浴できるようになるんですね。

 

「どういう事?」

一つ一つ、かみ砕いてご紹介していきますね!(^^)!

 

※今回、お風呂でのリラックス効果として、グッズやその他アロマ、音楽ではなく、オーバル浴槽でリラックスできる事をお伝えしていきます。

 

オーバル浴槽は形状がいい

今のお風呂は昔とは少し違うんです。

「違うってそりゃそうでしょ . . .」

 

そうなんです!色々と違うところがあります。その中でも特にお風呂の浴槽形状が昔より随分違ってるんです。

その一番の例がオーバル浴槽(段付き)です。

これは人がリラックスして湯船に浸かれる様な形状に設計されているんですね。

なので凄いゆったり出来るんです。

 

特に下記に記述する様に、そのリラックスできるポイントがあります。
  1. 足が延ばせる
  2. 足元に段がある
  3. 身体をかなり仰向けにした状態ができる
  4. ひざ掛けがある
浴槽でも沢山の工夫がなされているんです。

 

それぞれをもう少し詳しく診ていきますね。

足を延ばせてリラックスできる

これって良くないですか?

足が伸ばせるんです!(^^)!

 

ひと昔前のお風呂って浴槽の底面積が狭く、深い造りになっている場合が多かったです。

なので足をゆったり伸ばすと言う感覚がありません。(あくまで私目線でのお話です)

どちらかと言うと、湯船にドップリ浸かると言う感じ。

 

それが今のオーバル浴槽は足がノビノビ伸ばます。浸かると言うより湯船に寝そべる!その様な感覚です。

気持ちいいです!(^^)!

 

お次はこれです。

足元に段差がある

足がノビノビ伸ばせてゆったりした気分になるのですが、そこに足元に段差があるんですね。

これの意味は?

 

身体が更にゆったり出来るんです。

またまた私の感想ですが、私、仕事のお昼休みにビーチチェアを使って半分寝そべって休憩してるんですね。

このビーチチェアって足元と腰から上が折りたたみ式になっているんです。

それで私は背もたれを造って足元を少し浮かせて休憩しています。

 


 

写真のビーチチェアが私のお気に入りのイスです♪

 

そこで、

よくよく考えてみたらこの格好ってオーバル浴槽に浸かっている格好と全く一緒なんです!

そしてビーチチェアを使っている時、何故か足元を少し浮かせて寝そべると気持ちが良いんです。

それと同じことがオーバル浴槽の足元の段差なんです。

上手く言えません . . .

 

でもゆったりリラックス出来ることは確かです!(^^)!

 

ドンドン私目線はいきますよぉ~♪

身体をかなり仰向けにした状態(リラックス)ができる

若干走り気味な私目線ですが、オーバル浴槽一番のおすすめはこの仰向けにした状態でお風呂に入れる。

これです!

(じゃ、最初に書けよ . . .)その様な声が聞こえてきそうです。

 

でも私はあえてこの順番で書きます。

それは足を伸ばせたり、段差がある事でこのゆっり仰向けの状態が可能になるからです。

 

足元が伸ばせることでゆったり出来、そこへ体がかなり仰向けにできることで、この上ないリラックスした格好でお風呂に入れます。

気分はジャグジー風呂です。(実際はジャグジーなんて出ません。あくまで私の妄想です)

 

お次は痒いところに手が届く!そのような配慮のご説明です。

ひじ掛けがある


痒いところに手が届く親切設計って?

それがこのオーバル浴槽には付いてるんです!(^^)!

それはお風呂に入ると分かります。

 

ちょうど腕の肘辺りに肘掛けの様な段差があるんです。写真の赤いラインがそれです。

ここれは本当に楽ちんなんですね。

 

そしてこれがある事で、他にこの様な事もできます。

【お風呂でスマホが楽に観れる】これです。

 

ずーっと湯船に浸かってスマホを見ていると腕が疲れてきます。

が、

このひじ掛けがある事で疲れ知らずでいつまでもおふろに浸かってスマホが観れます!(^^)!

これは本当に考えられた浴槽の形状だと思います。

 

※あまりに快適に湯船に浸かってスマホが観れるので、どうしても長風呂になりがちです。

そこで「長風呂って体にいいの?」書いた記事がこちらにあります。

長風呂って体にどうなの?

こちらをご参考にして下さいね。

 

ここからは補足情報です。


補足情報

予約機能がある


これは今のお風呂には普通なのかもしれませんが、あえて言います。

予約機能があるとほんと便利です。

「あっ!お風呂のボタン押すの忘れた . . .」その様な時でも予約機能を使えば決まった時間に勝手に湧いてくれます。本当に便利な機能。

 

少し大袈裟な話になりますが、今から50年以上昔はお風呂を沸かすのに薪をくべてお風呂に入っていました。

お風呂に入る準備をするだけでも一仕事です。

 

それが今はボタン一つ。しかも予約機能を使えば勝手に湧いてくれる。

凄い時代がやって来ました。

時代はドンドン便利な時代になってきました。

 

お次も、今となっては普通の機能ですが凄い機能のご紹介。

温度設定で一定に保つことが出来る

湯船の温度が一定に保てるってほんとありがたいですね。

冬場などは、「ちょっと冷えてきたかな?」と思うより早く、湯船を追い炊きしてくれます。

なので本当にゆったりお風呂に入ってリラックスできます。

これって最高の贅沢です!

それが一般の家庭で出来てしまう事に感謝です!(^^)!

 

まとめ

ここまでオーバル浴槽を中心にお風呂の事について少し熱っぽく語ってきました。

もう一度おさらいしますね。
  • オーバル浴槽で心身ともにリラックスできる
  • 足を延ばせるのでゆったり出来る
  • 足元の段差が更にゆったり効果を生む
  • 肘が置ける段差が付いている
  • 予約機能がある
普通の様ですがあえて書くことでこのオーバル浴槽の凄さが分かってもらえたと思います。

あなたもオーバル浴槽で一日の疲れを取って、ゆったりした最高の一時を味わってください!(^^)!

では、失礼します。