家って外観も凄い重要な要素を含んでいますよね。

どれだけ気持ちの良いリビングや吹き抜けがあったとしても、外観が気に入らなければ私はダメです(*´Д`*)

 

こんにちわ!(^^)!

家造りに若干こだわりを持っている管理人のhaseです。

私の理想の家は白い眩しい家なんです。

「えっ?いきなり理想の家を語るんですか?それ、聞いていませんけど . . .」

少し付き合ってくださいね♪

 

白い家は私の中での理想。

なんかね、幸せなお家を想像すると、ぼやけた景色の中に白く眩しい家が建っているんですよ。

なので私は白い家が好きです。

しかし、家ってそれだけではどうしても外観が乏しくなるんですね。そこにはシッカリした外構があって初めて立派な外観が完成します。

 

今回、そんな家の外観の中でも玄関タイルにスポットを当ててお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


玄関タイルは何色がおすすめ?

今回、結構私目線なお話になります。ご了承ください!(^^)!

 

玄関って家の外観でも凄い重要な部分なんです。

これは私が5年前に家を建てる時、色んな家を見学したり、雑誌で調べたりして凄く実感した事なんです。

 

私の中での理想の玄関タイル~それは白色~

我が家は軽量鉄骨造りのヘーベルハウス。これは念願だった家です。

屋根は陸屋根で色はちょっとクリームがかった白色。なので玄関タイルもそれに合わせて白色にしたんです。

それが私の中では最高の組み合わせでした!(^^)!

 

玄関タイルを決めるにあたって~モデルハウスに近づける~


家を建てる時、色んな展示場を観て回ったんですが、その中の一軒に凄いお洒落なモデルハウスがあったんです。

白いタイルをふんだんに使用していて、タイルテラスと玄関タイル、家の中のタイルが一つながりになるとってもお洒落でクールなタイル構造だったんです。

普通、家のタイルテラスと家の室内タイルが同じって考えもしませんよね!

 

やっぱりタイルが白いとが明るく映えます。

凄く爽やかです。外から見ても眩しく映っていますが、室内に入ると本当に眩しい空間なんです!

なんてお洒落なんだと。

 

そのモデルハウスに惚れたものですから、我が家もそのモデルハウスと同じものに合わせました。

そして玄関も白いタイルにして少しでも理想に近づける様にしました。

 

実家の玄関も参考に

そうそう!

玄関タイルを決めるにあたって実家の玄関も参考にしました。

私の実家は随分古いんですが玄関が濃い色のタイルになっています。タイルと言うより、割れた石を貼った様な渋い感じのタイル石です。

 

このタイル石の玄関。普段は渋いんですが、雨が降ると一気に汚れが目立つんです 。あちこちに雨で濡れた靴の足跡が . . .

 

玄関タイルの色が濃いと汚れが目立たないかな?」と思うんですがよく目立ちます。

それを見ているので「白いタイルに汚れは目立たないかな?」

という思いもあり白い玄関タイルにしました。

 

白い玄関タイルの家に住んでみて~


 

 

こればかりは住んでみないと分からなかったんですが、

結局白色も汚れが目立ちます。むしろ白の方がよく目立ちます。

だからちょくちょく玄関タイルを雑巾がけをしています!(^^)!

 

でも、その汚れが目立つ以上に白いタイル玄関は魅力的です。空間がより爽やかに明るく映えるんです。

これ、白い色や淡い色のタイルのいい所です。

上記の写真が我が家の白いタイル玄関です

 

補足情報

お次は補足になりますが、濃い色の玄関タイルについてです。

濃い色のタイル玄関は家全体が締まる

白いタイルは魅力的です。

今も仕事から帰ってきて家が見えてくると嬉しくなります♪そんな我が家ですが、住んでからも他の家が気になるので、色んなモデルハウスのカタログを見ています。

すると、

白い家に濃いタイルの玄関の家が目に入りました。これ、私の中ではちょっとしたカルチャーショック . . .

 

それまで白い家には白く眩しいタイルが一番と思っていたのが、なんといいましょうか?

白い家に玄関タイルが濃い色だと更に家が締まるんです。

 

かなりカッコいいですね。

少し分かり易い例を挙げますと、京都の路地奥にある高級旅館の玄関のような感じです。(微妙な表現です . . .)

 

最後に


いかがでしたか?

今回、我が家を例に私目線で玄関タイルについてお伝えしてきました。

 

玄関タイルと言っても、ほんと色々な組み合わせがあるので迷います。同じ白でも素材や形状だけでも随分お洒落になります。

それとカタログで見るのと実際に目で見るのとでは、ずいぶん違った感じに見えます。

 

玄関は家の顔となります。

その玄関にタイルはとても重要な要素となります。

玄関が締まっているといるとその家全体もかなり落ち着いた雰囲気を出します。

色んな住宅を見学されて、納得のいく玄関タイルを選んでくださいね♪

では、失礼します。