わが家の花壇は結構色んな花の種を植えてみました。

花を植えるって、ひょっとしたら小学校の時以来かもしれません。

私の記憶が確かなら、確か小学校3年生の時に朝顔を育てた経験があります。

綺麗な朝顔が咲きました(^.^)/~~~

 

そして今回、

テラスに花壇を設置したので、せっかくなので花を植えてみました。

すると、これ結構面白いんです。

 

ガーデニングが全くの素人な私。

今回、最初に植えてみたアズーロコンパクトとかすみ草について語っていきます。

 

なぜ家の前(テラス)に花壇を備え付けたのか?


なぜ花壇を設置したのか?

それは植物を植えて家の中が外から見えないようにする為、目隠しの為に花壇を造ってもらいました。

外構屋さんに花壇に目隠しの植物をお願いしようとも思ったんですが、

自分達で一度ガーデニングをトライしようと思い、花壇だけの状態にしてもらいました。

 

最初にアズーロコンパクトを植えてみた

インターネットでどんな植物がいいか検索していると、家の目隠しにはなりませんが、

お洒落で綺麗な植物が目にとまりました。

それがアズーロコンパクト スカイブルー。

爽やかで涼しい雰囲気漂うお花です。

花は小粒で、うっすらブルー色の綺麗な花を咲かせてくれます(*^^*)

そして初心者でも育てやすくて丈夫なんだそうです。

秋まで花が咲き続けるのも魅力!(^^)!

 

花壇一杯にアズーロコンパクトを咲かせようと思っていました。

私のイメージのアズーロは、地面に這うように綺麗に咲き乱れる感じ。

芝桜をイメージしています(*^^*)


アズーロは販売期間は3月から5月まで。

買う時期が3月に入ったばかりでちょうどいい時期。

早速ホームセンターに行ってアズーロの苗を10株ほど買いました。

結構奮発!

そして花壇に初の苗を植えます。

 

アズーロは基本的にあまり手がかかりません。

なのでそれ程シビアに考えることなく育てます。

 

すると、インターネットに書いていた通り、元気に育ち始めました。

色んな所に枝が延びます。

この花は枝が密集すると刈りこみをするといいそうです。

そこで素人な私は自分の感性で刈りこみを実行。

随分スッキリになりました。

 

そして綺麗な花(素人が育てるとイマイチ)がテラスに咲き乱れました!(^^)!

私の思っているイメージの芝桜とはいきませんでしたが、しっかり咲きました♪

その年はお洒落な花壇が完成!

我ながら綺麗な花壇🎵

そしてその年の秋まで頑張って咲き続けてくれました。

そして冬。

アズーロコンパクトはうまく手入れをすれば、次の年も綺麗なお花を咲かせてくれます。

 

冬を越すことは出来なかった我が家のアズーロ

次の年もうまく手入れをすれば綺麗なお花を咲かせてくれます。

条件としては、冬に霜が当たらない事。

しかし、我が家のアズーロは戸外に植えています。

そしてちょくちょく雪が積もります。

これは難しいです。

 

そして次の年の春。

殆んどのアズーロは枯れてしまっていました。

これは残念です。

しっかり手入れをしてしっかりした知識があれば次の年も綺麗で元気なお花を咲かせるアズーロ。

次はかすみ草にチャレンジです。

 

かすみ草を試しに二株だけ植えてみる

アズーロのような花が私は好きです。

そこで次に選んだ花はかすみ草。

小さなかわいい花が咲き乱れます。

 

植える時期はアズーロと同じ3月頃。

育て方は雨を避けれれば比較的丈夫に育つと書かれています。そして育って方は放任。

早速試しに二株だけ苗を買いました。そして我が家の花壇に植えます。

 

すると説明書に書かれている通り、5月~6月に綺麗な小粒のお花を咲かせました。

またまた我が家自慢のテラスが出来上がり。

ご近所さんもよく観察してくれていて、(今年も綺麗なお花が咲きましたね♪)

とお褒めの言葉を頂きます!(^^)!

 

しかし、一つ難点が。

それは何とも言えないアンモニアの様なキツイ匂いを放ちます。

最初は(どこかご近所さんのトイレ臭が風に乗って我が家にやって来ている。どのお宅?)

と真剣に悩んでいました。

それがかすみ草が原因だったとは( ゚Д゚)

お恥ずかしい話ですが。

かすみ草は冬に強いらしく、毎年冬を越して次の年の夏前には綺麗なお花を咲かせてくれます!(^^)!

 

まとめ

かすみ草は今年も綺麗なお花を咲かせてくれるハズです!(^^)!

少しきつい匂いを放ちながら。

やっぱり花があるとテラスが賑やかになります。

今年も綺麗なお花が咲くのが楽しみです。

 

おススメ記事と広告