「ぜぇ~はぁ~!まだ~?」

 

「足がプルプルしてるんですけど . . .」※これ、本当にそうなります


 

742段の石段を昇るって大変なんですね(*´Д`)

私、つい先日滋賀の八日市にある太郎坊宮へ参拝に行ってきました。ここは別名【天空の宮】と言われています。

 

天空とか空中回路って凄く惹かれますよね♪

何と言いましょうか、地上とは違った別世界のイメージがあります!(^^)!

 

今回、そんな天空の宮【太郎坊宮】をレビューしていきますね♪

スポンサーリンク


太郎坊宮とは

まず、レビューに入る前に太郎坊宮の簡単な紹介をさせてもらいますね。

これを知る事で更に太郎坊の魅力が伝わるかなと!(^^)!


 

太郎坊は天狗の名前からきているんです。

何故天狗の名前から来ているのかと言いますと、天狗は古代いにしえから山に住むとされているんです。なのでここ赤神山に天狗の名前【太郎坊】が付けられたんです。

 

そして赤神山には凄い岩があるんです。それが夫婦岩

これがかなり大きくて高さが数十メートルもあり、それが二つ並んでいます。

「これって神様か何かのいたずら?」

その様なすんごい岩です↓


 

これは言い伝えによると、大神の神力によって真っ二つに押し開かれたとされています。これが何とも神秘的。それを昔の人々は神々が宿る山であると信じてきました。

奥深いお話です(´ω`*)

 

お次はいよいよレビュー記事になります♪

太郎坊をレビュー


↑【太郎坊山の見取り図】

 

ここからは沢山の写真をメインに
  1. 不上石【石の階段】
  2. お寺【成願寺】
  3. 参集殿
  4. 夫婦岩
  5. 本殿
  6. 裏坂【石の階段】
  7. 一願成就社【お百度道】
これららの順に時系列でお伝えしていきますね!(^^)!

 

不上石【石の階段】


まず最初に、ここが太郎坊宮の階段入り口になります。

整然と整えられていてスッキリした感じがします。少し向こうには何段もの不上石【石の階段】が。

この時点では「よ~し!ガンガン階段を昇って本殿の天空を拝むぞぉ~!」と張り切っています。

 

※赤いTシャツを着た子は我が家のおチビちゃん。今回の記事の旅先案内人です(#^.^#)


 

 

お寺【成願寺】

こちらが最初の階段を昇り切ったところ。少し拓けた場所にお寺【成願寺】があります。


 

 

まず御手洗で手を洗います。


 

 

そしてお参りをします。※世界が平和でありますように<m(__)m>


 

 

この様な仏様がおられました。

自分の体の治したい所を仏様の体をさすると良いそうです。


 

 

そして更に上へ行く階段入り口が横に(๑˃̵ᴗ˂̵)


 

階段入り口を正面から撮ったところ。


 

更に近くで「カシャ!」

【鳥居】と上へと続く階段のコンストラクトが何とも絵になります。


 

 

階段両脇にある石柱には(大正13年)と書かれた文字が。その時代に出来たのでしょうか?


 

 

 


 

 

まだまだ階段を昇ります!


 

後少しで中腹の参集殿。子供は昇るのが早いです(;^ω^)


 

 

参集殿

やっと中腹に着きましたよ。画面左に映っているのが参集殿。右側の赤い建屋がお守りを売っている所です。


 

 

参集殿をアップで撮ってみました。凄い立派な建物です!山の中腹にこの建物は結構威圧感があります。


 

 

もう一枚「カシャ!」


 

 

参集殿のある中腹からは東近江が見渡せます♪


 

 


 

 


 

 

ここまで石の階段を昇ってくるのが結構大変です。でも、ここまで車で来る事が出来るんです♪

もし、「あまり体力がないんだよねぇ~!」その様な方はここまで車で来られてはどうでしょう!(^^)!


 

ここから本殿までは残り200段!後少しです!(^^)!


 

いきなりですが、「トイレはあるん?」

はい、

中腹辺りの階段横や参集殿の中にあります↓


 

見ず知らずのお爺ちゃんがヒョッコリはんの様にこっちを見つめています(^-^)

お爺ちゃんいけてます↓


 

 

この石階段と最高に晴れた青空。気持ちが良いです♪

天空の回廊。まさにそれです!(^^)!


 

 

 

 


 

 

夫婦岩

ついに出てきましたよ♪夫婦岩が。

大きすぎて全体が把握できない程です . . .


 

 


 

 

この岩と岩の間を見て下さい。道幅80cmです。しかも距離が12mも。通るのが怖いです . . .


 

 

本殿

岩を通過すると本殿が見えてきました!(^^)!


 

 

本殿でお参りをして、そこから「カシャ!」

最高の東近江のスナップです!(^^)!


 

 


 

 

この岩が夫婦岩全体です。岩と言うより、もはや山と一体化しています。


 

 


裏坂【石の階段】

ここからは裏坂を使って降ります。おチビちゃん、またまた先導お願いね♪


 

 


 

 


 

 


 

 

一願成就社【お百度道】


 

 

ある程度降ってくると途中、一願成就社が出てきます。

そこにはお百度参詣道があり、この通路も凄く気持ちの良い参道になっています。


 

通路横が山肌になっているので最高の景色を眺めながら散策出来ます。


 

 


 

 


 

参道を行くと行き止まりに。

ここで少し一服してまた岐路に向かいます♪


 

気持ちの良い景色を「カシャ!」


 

更に降ります。


 

 


 

 


 

行きに昇ってきた階段が出てきました。ここを降ります。


 

ほんと緑と石階段が綺麗に調和されています。


 

 


 

記事始めに出てきた広場に戻ってきましたよ♪


 

 


 

 


 

お疲れさまでした(^.^)/~~~

お次は補足情報です。

補足情報

マップ

場所はこちらになります。



 

 

※公共機関をご利用の方は、JR琵琶湖線近江八幡駅で下車して近江鉄道八日市線に乗り換えます。

そして太郎坊宮前で下車します。

そこからは徒歩20分で太郎坊宮に着きます(‘◇’)ゞ

 

 

 

※車で来られる方は、名神高速八日市インターを降りて421号線(八風街道)を西側に進みます。

すると、近江鉄道の踏切が出てきます。そこを横断して10分程走ると太郎坊宮の看板が出てきます!(^^)!

 

 

詳細情報

 

勝運の神

太郎坊 阿賀神社(通称太郎宮)

 
  • 〒527-8691
  • 滋賀県東近江市小脇町2247
  • Tel (0748)23-1341
  • Fax (0748)25-0787
 

勝運の神様なので、ここへはスポーツの必勝祈願に来られる方が沢山おられます。

この方もその一人です↓


 

 

では、最後になります。

おしまいに

今回、沢山の写真を使って太郎坊宮をお伝えしてきました。

どうでしたか?

いつもならもう少し記事を書くのですが、今回はより現地の雰囲気を実感して欲しくて、沢山の写真を時系列でご紹介してきました。

ここは天空の参道と言われるだけあり、本当に気持ちのいい景色がみれました。

流石に742段の階段には堪えましたが . . .

 

でも、ちょくちょく休憩を入れながら昇れば、何とか本殿に辿り着けます♪※と私は感じました

ほんと、天気の良い日にここにお参りするのは是非お勧めです。

 

では、失礼します。

 

おススメ記事と広告