img_0720
家を立てる時、外構も意識してますか?

家って外構次第で随分と雰囲気が変わりますよね。

外構が立派だと

  • ここのお宅お洒落♪
  • どんな人が住んでるんやろ!(^^)!
この様な感じになります。

私も5年ほど前に家を建てたんですが、その時外構の大切さをヒシヒシと痛感しました . . .

 

今回、「外構工事とは?家を引き立てるお洒落な外構を目指す!」と言う抽象的な問題について、私の経験を踏まえてお伝えしていこうと思います。

 

最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク


外構工事とは?

基本的な事ですが、外構工事とは、お庭の工事のことです。それを踏まえて!(^^)!

 

お洒落な外構にするには?

これ本当に悩むところですよね。

私の場合、家を建てる時、建屋ばかりに目が向いていたので外構は二の次、三の次でした。

「外構なんて後でどうにでもなるって。別にしなくてもいいやん♪」

この様に思っていたんです。

 

でも、安易に考えているとこの様なデメリットがあります。
  • 家が完成したのに完成したと思えないような外観になる
  • せっかく完成した家が水ほらしく見える
  • 駐車場が土なので車が汚れる
 

上記の中でも特に家が完成したのに完成したと思えないのにはほんと残念です。

そうならない為にも、やっぱり外構ってとっても重要なんです。

 

と言うことで、外構をしましょう!(^^)!

お次は外構工事の進め方についてお伝えしていきますね。

外構を進める~

改めてですが、この記事では私の家を建てた経験を元に話を進めていきますね。

新築の建屋もだいぶん完成に近づいてきたところで、外構の方もそろそろ意識し始めます。

 

ハウスメーカーの外構は高い

まずは家を建てている住宅メーカーさんに外構の見積もりをお願いしました。

すると、メーカーさんはこの様な事をおっしゃいます。「私の所は正直高いです . . .出来たらよその外構屋さんでやられた方がいいですよ。」

なんて正直な営業の方なんでしょう!

ちょっとびっくり( ゚Д゚)

 

でも私は外構工事の基準が全く分からないので、見積もりだけでもお願いしました。

するとこの様な見積書が . . .

「家の周りに石を敷き詰めてこの簡易門柱でこの価格ですね♪」

「えっ?」

 

高いとは聞いてましたが、簡単な砂利石と簡易門柱を立てただけの外構で80万円 . . .

しっかりした外構をこのメーカーで頼むと幾らするんでしょう?

恐ろしやハウスメーカー . . .

 

営業マンの方はこうも言ってました。

「外構は外構専門の業者にされてはどうですか?その方が安くていい外構が出来ますよ♪」

そうですよね。いい情報をありがとうございます!(^^)!

 

そうと分かれば早速外構屋さん探し!

家を建てる時って、何かを探したり調べたりするのが結構楽しいんです♪

いい外構屋が見つかる

意識して探すと、色々とお洒落な外構屋さんが目につきます。

私、普段からちょくちょく地元の情報誌を読むんですが、そこにお洒落な広告の外構やさんが掲載されていました。

 

「まずはここをから聞いてみよう♪」と言うことで、その外構屋さんにお伺いしました。

料金設定の話を聞いただけなんですが、住宅メーカーの外構の半分近くの価格です。これには驚き!

※営業の方は割腹のいい方でしたが、提案する見積もりも太っ腹。流石です!(^^)!

 

そうなってくると欲が出てくるのが人間\(^o^)/

「これだけ安かったらあれちゃうん?あれよ!白いタイルテラスが出来るで♪

そこで打診ではありますが、駐車場をコンクリートにして、夢の白いタイルテラスの見積もりをお願いしました。

「これだけ欲張りな外構、結構いくで!」

不安と同時にワクワクしながら見積もりが上がってくるのを待ってました。

 

数日後、外構の見積もりが上がってきたとの事。早速外構屋さんに行きます。

「この価格です。これはモニター価格と言う事でお安くしました。」

「マジか . . .」

 

安いです!

どれ位安いかって?私の思っていた見積もりより50万円近く安いんです。一日中顔がニヤける程♪

 

この価格だと、夢の様な外構が夢ではなく実現出来ます!(^^)!

この見積もりを機に、ここの外構屋に正式に契約となりました。

 

お次は外構のプランを正式に決定していきます。

理想的な外構~白いタイルテラス~

最初に理想の外構プランとして、白いタイルテラスの見積もりをお願いしました。

でもこれはあくまで打診でお願いした理想のプラン。

外構屋と正式に契約を交わした事で、改めてもう一度外構プランを見つめ直します。

 

今の住宅メーカーや外構屋さんは、こちらのイメージをCADでプレゼンしてくれるのでわかりやすいです。

私の理想は何度もお伝えしている様に白いテラス。

 

何故白いタイルテラスにこだわるのか?

これをする事で一階リビングと外のタイルテラスが一つの大きな空間になるんです。魅力的でしょ?

悩みます . . .

かなり悩みます  . . .

 

これは私の中での常識との葛藤。

家も結構な価格なのに、それに白いタイルテラスっていいのだろうか?

「やりすぎではないのか?自分の甲斐性を超えているんじゃ?」

他の外構プランも考えてみる

白いタイルテラスが頭から離れません。かといって贅沢なプランです . . .

ここは一度、頭を柔軟にするのが良いと考えました。

そこで一つの提案が!

 

新興住宅街を練り歩いてイメージを膨らませるんです。
  • 立派な家なのに残念な外構のお宅はどの様な感じ?
  • 家は普通な感じだけど外構が立派だとどの様な感じに?
  • お洒落な家にお洒落な外構はどの様な感じ?
色んなパターンの外構を知る為、結構な数の住宅を見て回りました。これにはかなりの収穫がありましたよ。

 

私の外構に対する知識は素人同然。それが住宅視察?で随分と知識が増えました!(^^)!

何が良くて何が良くないとか、どうすれば調和の取れた外構になるとか 。

 

そこで改めて考え直してみると、私の建てる家にはやはり
  • 白いタイルテラス
  • 白い門柱
  • 全面コンクリートの駐車場
上記に挙げる3つが良いと改めて実感しました。

もうこれしかありません!

 

そこで思い切って決めました。

最終決断~白いタイルテラスにする

返済に不安はありましたが、そこは身を粉にして頑張る覚悟を決めました。

これだけ立派な外構の為になら、仕事も必然的に頑張れます。

キツイ仕事から帰ってきて、自分の理想の家が待ってくれたら最高ですよね♪言い過ぎですが、ホテルの様な生活が待っています。

 

では、最後になります。

最後に~

ここまで、外構工事に入るまでの事を書いてきました。

もう一度おさらいしますね。
  • 外構工事は家を引き立てる重要な要素
  • ハウスメーカーの外構工事は高い
  • 出来るだけより沢山の外構を見て目を肥やす事
  • 出来るだけ自分の理想に近づける事
  • 外構専門店は結構親切料金
 

外構工事もハウスメーカー選びと同じで、契約するまでは色んなプランを無料で出してもらえます。

これがほんと楽しいです♪

やっぱり一生に一度の大きな買い物。

どこで線引きするかが重要なところです。「こんな感じでいっか~。」と思ってこんな感じにすると、後々後悔する場合もあります。

その逆に「ここまでやりすぎかな?回っていけるかな?」これも後々の事を十分考えなければいけません。

 

でも!

ある程度自分で納得のいく方向で進んだ方がいいと思います。

その方が自分で納得しているので気持ちがいいですし、同じ高価なお金を出している訳ですから。

 

 

外構のプランが決定して外構工事が始まりました。

やっぱり少しでも自分の理想の外構にして本当に良かったです。白いタイルテラスが眩しいです!(^^)!

では、失礼します。

 

おススメ記事と広告