「バタンッ!」

「ドンッ!」

「 . . .」

「ちょっと〜、もう少し静かに閉まらんか(・Д・)ノ」

 

 

こんにちは、管理人のhaseです。

ドアの開け閉めの音って結構気になりますよね。

 

 

我が家ではどうしても子供のドアの開け閉めがうるさいのです。

特に換気の為に部屋の窓を開けた日なんか「バタンっ!」ですから(;´д`)

 

 

仕方ないのは分かっているんです . . .うん。

でもストレスがかかるんですよね〜。

 

 

なのでちょくちょく注意するのです。

すると子供も随分ドアの開け閉めには気を遣ってくれるんですけど、でもうるさい(・Д・)ノ

 

 

その様な状態で悶々としているとすごい物を発見したのです( ^ω^ )

それがドアダンパー♪

 

 

どれほど凄いのか?

今回この記事では、そんなドアダンパーについて我が家を例にお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


ドアダンパーで扉のバタンを解消する

本題に入る前にこれを少し聞いてください。

それがドア隙間にクッション

 

ドア開け閉めの「バタンッ!」はクッションでも随分解消されます。

でもね、一旦ドアの音が気になりだすと静かになってもやっぱり気になるんです。

 

 

「パタンッ . . .」ってね。

 

 

これ、分かってもらえます?

そしてやっぱり勢いよく閉めるとうるさいのです(;´д`)

 

なので根本的な解決策としてドア隙間にクッションはあと一歩ですね . . .

 

 

そこでドアダンパーの出番です♪

 

ここにメリットを挙げますね。
  • どれだけ強く閉めても最後は静かに閉まる
  • 自動でゆっくりと閉まる
  • 既存のドアに取り付け可能
  • 取り付けが簡単
 

 

どうです?

自動で閉まるってすごくないですか(・Д・)ノ

 

 

それぞれについて詳しく見ていきますね♪

どれだけ強く閉めても最後は静かに閉まる

これ、嘘の様なほんとのお話です。

最後は静かにそ〜っと閉まるのです♪

 

そのカラクリは油圧ダンパーが使われているから。

どれだけ勢いよく閉めても最後には油圧の力で静かに閉まるんです。

 

 

風でドアがバタンって事もありません♪( ´θ`)ノ

 

 

しかも閉まる瞬間は自動なんです。

自動で閉まる

今回私が使っているドアダンパーは途中でダンパーが外れてフリーになります。

 

これ、結構楽チンなんですよね♪

普通のドアダンパーなら常に一定の油圧ダンパーが効くじゃないですか。

 

それが扉を閉める時、閉まる少し前にダンパーのアームがドアの受け皿に掛かるのです。そしてダンパーとバネの力を利用して自動で静かに閉まる仕組みになります。
そんなドアダンパーはポン付け出来るんです♪

既存のドアに取り付け可能

今回私が使っているドアダンパーは取り付けが超〜簡単です。

 

 

それはドアとドア枠にネジをドライバーで回して付けるだけ♪

しかも普通の家庭にある室内ドア全てに対応にしているのでほんと便利です。※ネジをドライバーで回すのは若干力が要ります . . .

 

 

装着後の見た目もスマートです。

見た目がスマート

「ドアダンパーって装着後の見た目ってどうなん?」

その様に思っていました。

だってドアダンパーって業務用っぽいじゃないですか . . .

 

 

で、実際に装着してみると予想外で付けているのが分からない程シンプル。

しかも若干オシャレなんです♪

 

なので「ドアダンパーを装着するのはちょっと . . .」

と思っていても大丈夫です(*^ω^*)
お次はデメリットについてです。

デメリット

正直これといったデメリットはありません♪

しいて言えば値段が少し高いくらいでしょうか。

 

今回我が家で使っているドアダンパーは値段が4,000円程しました。

でも、この金額で毎日気になるドアの音が全く気にならなくなるって良いですよね。心が草原の様に穏やかになれます(*^ω^*)

 

 

そうそう、これは意識してください。

補足

左吊元と右吊元がある

これ、ドアダンパーを選ぶときに一番注意して欲しいところです。

 

ドアが
  • 左吊りになっているのか?
  • 右吊りになっているのか?
これを意識して選ばないと装着出来ないのでしっかり確認してくださいね。

※商品パッケージに詳しく書かれているのでそれを参考にしてください

 

 

そしてドアダンパーには調整機構の有無があります。

ダンパー調節機構

これはあとで知ったのですが、ドアダンパーってドアの閉まる速さを調整できるんです。

「ちょっとドアの動きが遅くてイライラする . . .」や、

「これだけ早く閉まると音がうるさい。」

その様な場合、ダンパー調整機構があると助かります。

 

 

 

我が家で使っているのはこれ

今回ご紹介した我が家で使っているドアダンパーはこちらです。



はっきり言ってメチャクチャ優れものです♪

ドアの開け閉めの音が皆無になりますよ(*^ω^*)

 

では、最後になります。

おしまいに

扉の開け閉めの音に最有効なドアダンパーについてお伝えしてきました。

もう一度おさらいしますね♪

 

 
  • どれだけ強く閉めても最後は静かに閉まる
  • 自動でゆっくりと閉まる
  • 既存のドアに取り付け可能
  • 取り付けが簡単
 

 

音って一旦気になりだすとほんと悩みます . . .

ドアの開け閉め音も気になるとしんどいですよね。

 

その様な時、これを使えば心穏やかな日常が送れます♪

では、失礼します。

 

 

おススメ記事と広告