「ショウエイ Z7にミラーシールドってどう?」

「どんなミラーシールドが良いの?」

 

こんにちは。

管理人のhaseです\( ˆoˆ )/

 

私、遂にショウエイのヘルメットZ7を購入しましたよ♪

 

毎日ヘルメットを眺めてはうっとりしています(*´Д`*)

※メットにこの模様は半端ないって〜


 

そんなヘルメット。

今回、ミラーシールドも同時に購入しました⤴︎

 

 

やっぱりヘルメットにシールドは凄く重要ですね。

見た目が劇的に変化します(・Д・)ノ

 

 

なんと言いましょうか?

 

ミラーシールドを装着するとイケメンライダー変身するのです。※あくまでヘルメットを脱がない限りです

 

 

今回この記事では、そんなミラーシールドについてじっくりレビューしていきますね♪

スポンサーリンク


ショウエイ  Z7のミラーシールドをレビューする!

今回私はミラーシールドをZ7に装着してみて理解しましたよ♪

 

うぉ!かっけぇ〜!」と。


 

同じ事の繰り返しになりますが

これ、ヘルメットを脱がなければ見た目イケメンライダーじゃないですか!

 

何と言う事でしょう(・Д・)ノ

 

そんなミラーシールドですが、この様な効果があります。

 
  • 眩しい視界が見やすい視界に
  • ライダーのお顔を隠す事が出来る
  • 注目度が上がる
  • カッコ良い
  • 夜間、視界が暗くなり走りにくい
 

 

それぞれについて見ていきますね。

眩しい視界が見やすい視界に

バイクって昼間走ると結構眩しいです。

特に夕方の西日ともなるとほんと眩しい . . .

 

そんな時ミラーシールドだと随分眩しさを軽減してくれます♪

 

そもそもミラーシールドってベースに何を選ぶかによって変わってきます。

それは、
  • クリア
  • ライトスモーク
  • スモーク
 

これら3種類のベースがあるからなんです。

それにミラーコートを施してミラースクリーンになる訳です。

 

なのでベースがどれかによって眩しさが随分変わってきます。

 

これはしっかり確認してくださいね。

そうしないと夜のライディングで大変な状態になりますから . . .

 

 

ちなみに、

今回私が購入したミラーシールドはスモークミラー。

 

そうです。

 

夜間走行が大変なミラーシールドです . . .

でも、私は夜にバイクで走る事がないので大丈夫(^^)

 

そして昼間の視界はスッキリしてクリアです♪

例えるなら高層ビルから眺める光を抑えた景色と言いましょうか?

 

光を抑えてくれるので高級感ある視界になります。

 

 

そしてライダーのお顔を隠してくれるのです。

ライダーの顔を隠す事が出来る

ミラーシールドにする事でライダーの顔を隠す事が出来ます。

これはサングラスに似た効果ですよね♪

 

 

これは私の体験談ですが〜

バイクで走っていると信号待ちで止まるじゃないですか。

 

すると、子供達がこちらをジロジロ見てくる訳です(・Д・)ノ

中には笑顔で手を振ってくれる子供達も . . .

 

その様な時、普通のシールドだと表情が分かって恥ずかしいのです(*´Д`*)

※バイクは派手でも乗ってるのはおっちゃんやって〜

 

子供でなくてもバイク好きな方はこちらをガン見してくれます。

 

 

やっぱり恥ずかしい . . .

 

 

その様な時、表情が分からなければ恥ずかしがる事もありません。

 

これは大きいですね(・Д・)ノ

 

 

そして注目されます。

注目度が上がる

ミラーシールドはキラキラ輝いているので派手です。

なので結構注目を集めます\( ˆoˆ )/

 

そもそも、ミラーシールドの様なモノって普段見る事がないですよね。

 

珍しいのです!

 

人はその様なモノがあるとジィ〜っと見る習性があります。

 

 

この見られている感が気持ち良かったりします\( ˆoˆ )/

 

そしてカッコ良いんです。

ミラーシールドはカッコ良い

ミラーシールドをカッコよいと感じたのは今から20数年程前。

当時、バイクの走り屋達がミラーシールドを装着して走っていました。

 

それをみて私は

「カッコえ〜!何、あのシールドは?」

 

と感じたものです。

 

それ以外にも、バイクのレーサーはみなさんミラーシールドを装着されています。

アグレッシブな走りと相まってシビれますよね(*´Д`*)

 

そんなミラーシールド。

夜間走行は注意が必要です。

夜間、視界が暗くなり走りにくい

ミラーシールドは大体ベースにスモークシールドを使用しています。

なので昼間は眩しさを軽減してくれますが

 

夜は見にくいのです . . .

 

どれ程見にくいのか?

これはライトスモークかスモークによって変わってきますが、

スモークベースのミラーシールドだと夜、まともに走る事が不可能になってきます。

 

なので、ツーリングで夜間走行がプランに入っていればクリアシールド持参が必要になります。

 

「ちょっと位いっか〜」

と思ってミラーシールドで夜間走るとですね、シールドを開けて走ることになるので顔に虫が結構着いて走りにくくなります . . .

 

そして値段が結構高いんです。

値段が高い

ミラーシールドがカッコ良いのは見れば明らか。

でも、みんなが装着している訳ではありません。

 

それは値段が高いのもあると思うんです。

 

大体一万円前後はします。

これって高いですよね。

 

でも、その恩恵が十分あるので私は購入しました。

 

お次は補足情報です。


補足

ミラーシールドにも色んなカラーがある

ミラーシールドならどれも一緒と思っている方がおられます。

でも、そうじゃないのです。

 

記事はじめに書いていますが、ベースには
  • クリア
  • ライトスモーク
  • スモーク
 

これら3種類ありますし、カラーに関しては
  • ブルー
  • レッド
  • シルバー
これら3種類があります。

 

なので全てを組み合わせると6種類のミラーシールドが出来る訳です。

 

これはしっかり確認して下さい。

 

 

 

ちなみに、

画面右側のノリックヘルメットがブルーのスモークミラーシールド。

左側がレッドのスモークミラーシールドです。


 

 

 

 

お次はヘルメットとミラーシールドの組み合わせについて。

ヘルメットに合ったカラーを選ぶ事

ヘルメットのカラーやグラフィックに対してミラーシールドのカラーもかなり重要になります。

それを感じたのは今回購入したヘルメットZ7 HARMONICとミラーシールドの組み合わせが合っていたから。

 

ヘルメットが明るい暖色系だとレッドのミラーシールド。

逆に渋い目のクールなカラーだとブルーが似合います。

 

これも凄い重要な事なのでしっかり選びたいところです。

 

では、最後になります。

おしまいに

今回、ミラーシールドについて色々とレビューしてきました。

やっぱりこれはかっこ良いですね♪

 

もう一度おさらいします。

 

 
  • 眩しい視界が見やすい視界に
  • ライダーのお顔を隠す事が出来る
  • 注目度が上がる
  • カッコ良い
  • 夜間、視界が暗くなり走りにくい
 

 

私の場合、バイクがバイクなだけに結構ジロジロ見られます。

その様な時、表情が外から見えないので信号待ちで気が楽です♪

 

では、失礼します。

 

おススメ記事と広告