こんにちは。

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

私、行ってきましたよ!

琵琶湖バレイに新しく出来たテラスCAFE 360に!

このテラスを知ったのは一昨日8月4日。携帯に(琵琶湖バレイに新しくテラス誕生!)と言うニュースが入ってきたんです。

最初(あれ?テラス誕生って去年じゃなかったっけ?)と思いました。

で、その記事をよく読んでみるとまた新たにテラスを新設したとの事。

これは滋賀県民としては気になるところ。正直行きたいです!なので今さっき(オープン2日目)で行ってきました!(^^)!

今回、新しい琵琶湖テラス「CAFE 360」が気になるあなたに、私なりの感覚になりますがとってもホットな情報をお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


「CAFE360」

昨日オープンしたばかりのテラスカフェ。どの様なカフェなのでしょう?

時系列でご紹介していきますね。

 

絶景がそこにはある


まず最初に、去年完成したテラスから拝見してきました。

ホント凄い絶景です。琵琶湖の形が地図の様な形として見えるんです。私が知る琵琶湖の景観としては一番ではないでしょうか!

(山頂が若干霧がかっていたのが残念でしたが. . .)

 

若干急ぎ気味になりますが

次にリフトに乗って琵琶湖バレイ山頂のCafe 360を目指します!(オープン2日目なので混むと大変なので . . )

 

 


リフト終着点で降りると、目の前に「CAFE 360」と書かれたテントの様なお店が待ち構えています♪

 

 


ここでカフェを購入します。

ちょっとしたドリンクやスイーツが販売されています。

涼しい場所にキンキンに冷えたドリンクが最高ですね。

 

 


簡易的なカフェショップすぐ横には、ようやく昨日オープンしたテラスカフェ「CAFE 360」が!

景色が凄いです。

ここまで来るのに結構な手間と時間が掛かりました。それだけにこの場所に来れたことに感謝!!

どこまで絶景なん?)と思ってしまう程。

 

写真に写っているウッドデッキが新しく出来たテラスです。眼下を一望できてしまいます!(^^)!

そしてウッドデッキ向こうにある大きな貝殻の様な物は、ちょっとした大きなソファです。

大人3人程が一緒に座れます。(時間制限の様な文言が書かれていて、次の方も待っている為、使用は30分までとなっています

 

 

補足;

景観やウッドデッキテラスの造りは申し分なく最高です!

しかし、それ以外に周りには何もありませんでした。ちょっと物足りないような . . .

でもこの景観!最高です!(^^)!

 

それ以外にもこの様な絶景が観れました♪

ハウルの動く城に出てくるシーンがある

ハウルの動く城って言う宮崎駿アニメの映画がありますよね。皆が知っているあの有名なアニメ映画です。その映画のワンシーンでハウルとソフィーが高原で戯れているシーンがありますよね。

(ガルシファーもそのシーンに出ていたような . . .)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[DVD] ハウルの動く城
価格:3828円(税込、送料別) (2017/8/7時点)

 

 
 

その時の景色ってとても素敵だとは思いませんでしたか?

私はあの高原の景色が頭から離れませんでした。(あの景色は何処に行けばあるんだろ?)

それがここ琵琶湖バレイにあるんです!

 

 


この雲と晴天の青空とのコンストラスト!眩しいです。(前に見えるウッドデッキは景色を見る為の台です)

 

 


 

 


綺麗な草原に花が咲いています。ソフィーがハウルに微笑んでいるようです!(^^)!

 

 


 

 


 

 


若干琵琶湖が地図で見るような景観になっています。

ほんと最高ですね!(^^)!

 

 


ハウルの動く城のワンシーンそのものです!

これは是非あなたにも知ってほしいです。

 

 

次はCafe 360のアクセスをもう少しご紹介しますね。

アクセス

Cafe 360は琵琶湖バレイの山頂(蓬莱山)ロープウェイ終着にあります。

 

 


上の写真の絵に描いているポーライリフト山頂に位置しています。

これを時系列で書き出しますね。

 
  1. ゴンドラ(ロープウェイ)で琵琶湖バレイ終着駅に着く
  2. そこから更にリフト券を買う
  3. リフトを二回乗り継いで蓬莱山山頂に行くと着きます。
本当の山の山頂です。

(写真では見にくくてすいません。ポーライリフト山頂に「CAFE 360」があります

 

アクセスは迷わず結構すんなり行く事ができます♪

次はリフト料金体系のご紹介。

リフト料金

リフトは一回使用で400円。

二回乗り換えの往復で四回リフトを使用する事になります。

すると料金は400円×4回=1600円

 

それが一日フリーパス券だと1200円です。

なので400円お得になります。

途中、リフト乗り換えでリフトに乗らずに歩く場合はフリーパスにすると損します

リフト券販売は山頂駅の目の前で販売しています。

 

 

次は琵琶湖バレイの補足情報(詳細)をご紹介します。


補足情報

琵琶湖バレイは結構混んでいましたが、ロープウェイが大きく一度に30人以上は乗れます。そして15分間隔で運行しています。時速43kkm/hと言う、日本で最速のスピードで移動するので混んでいても結構すんなり乗れたりします。

山頂駅から「CAFE 360」に行くにもリフトがひっきりなしに来ますのですんなり行けましたよ!(^^)!

 

琵琶湖バレイ詳細情報

2017年度のCAFE360は10月29日で営業終了しています。

次の営業は来年になります。

更に詳しい琵琶湖バレイの補足情報、アクセスや場所、ゴンドラの発車時間、営業時間などはこちらに詳しく書いています。

こちら↓

びわ湖バレイにテラス誕生!絶景を眺めながらカフェができる

(目次最初に書かれている項目をクリックすると、そこに飛びます!(^^)!)

 

琵琶湖バレイはとっても涼しい

今日ここびわ湖バレイに行った日は8月6日(土曜日)。土曜日曜は朝9時からゴンドラ稼動です。

噂では猛烈に混むと聞いているので車ではなく、バイクで朝急いでここびわ湖バレイに来ました。すると汗だく状態(/・ω・)/

お陰でそれ程の待ち時間もなく、30分程で大きなゴンドラに乗れました。そしてびわ湖バレイ山頂駅に着きます。

ゴンドラを降りると . . .

(メチャ涼しい!!!

そうなんです。ここは標高1000mチョイ。

それだけでも下界より6~7°も温度が低いんです!そして風が少し強い。これは夏の暑い日に来られるとほんと気持ちいいです(‘ω’)ノ

 

琵琶湖テラスは相変わらず凄い人気!

去年出来たばかりのびわ湖テラスは凄い人気でした。私、せっかくここに来たのでテラスカフェでお茶しようと思ったのですが、朝のオープンから人が沢山並んでいます。

朝10時頃にはテラスカフェ前で50人程の列が出来ていました。

これはチョット . . .

なのでせっかくですが、カフェする事が出来ませんでした。ちょっと残念。

 

 


 

 

(写真の画像は第二テラス。ソファーでくつろいでいる方はテラスで食べ物を買った方専用のテラスになります。)

皆さん景観を楽しんでいます♪

 

朝早めに来ないと土曜日曜はかなり混む

今日バイクで来たのは正解でした。

これが車だと、ここに着くのがもっと遅くなり、ゴンドラで山頂駅へ行くのに結構待っていたでしょう。

そして私がここ(びわ湖バレイ)を後にしたのが11時過ぎ。

その時ゴンドラを見たら更に凄いゴンドラ待ちの列。

そして駐車場もほぼ満車状態。ここに来られるときは、出来るなら朝早めが一番ベストです

 

 

まとめ

今回、琵琶湖バレイのテラスカフェ「CAFE 360」に特化して記事を書きました。

今日実際に行ってみて、本当に良かったです!(^^)!

 

道路の気温計は36°を表示しているのに山頂は23°でした。涼しぃぃい!

そして景色がほんと絶景!

ハウルの動く城に出てくる景観がそこにはあります。

今年の夏は是非あなたに行ってほしい私お勧めの避暑地です。

では、よいお盆休みを(@^^)/~~~