ふと思いました。

少し前の私はマイホームを構えるのが夢でした。

そして最高のマイホームでホテルの様な暮らしがしたい。

そんな毎日がずーっと続いたら最高!!

そんな夢を持っていました。

そして今、ホテルの様な暮らしは出来ませんが、念願の我が家を所有出来ました。

念願の夢が叶っています。努力が叶いました。

すると、

次はこれ。

それが叶ったら今度はこれ。

一つの目標(夢)が達成すると、また次の目標が現われます。

 

欲を持つからこそ仕事に張りが出る


夢を持つことはいいことです。

その夢を叶える為に人は努力をします。

または、仕事を頑張って夢に向かってお金を溜めます。

そうすると仕事にも張りが出てきて更に仕事に打ち込めます。

 

私の場合、(いつかはマイホームを!)

と言う夢がありました。

その夢を叶えるには何よりお金が必要です。仕事をがむしゃらに頑張るしかありません。

 

当時、仕事がかなり忙しい時期でもあったため、結構無理をして仕事をしていました。

自分でも(無理しすぎなんちやう?)

と思う位、夢に向かって仕事をしてきました。

そのお陰で念願のマイホームを手に入れる事が出来ました。(もちろんmax35年フルローンですが. . .

 

マイホームを手に入れる時、一括で購入される凄い方は別として、普通はローンを組みますよね。

これ、厄介です。

ローン審査に通らないと大変です。

現金(貯金)が豊富にある方は、頭金に沢山資金を投入できるのでローンが軽くなります。

しかし頭金があまり無い方で高い金額の家を選んだらローンがかなりキツくなります。

最悪の場合、ローン審査に通らなくなる場合もあります。

そうなったらその家を諦めて、

また違う家を探して、ローンの通る資金内での家を選ぶ必要があります。

 

私の場合、家を買う前、仕事が結構忙しかったこともあり、ローンの審査には何とかギリギリ通りました。

その代わり比較的審査の通りやすい住宅ローン商品(フラット35)でですが。

 

家を買う前、がむしゃらに仕事をしてきたお陰でローンに審査に通った事を考えると

あのきつかった仕事が今ではありがたく感じます。

そんなこんなで私の大きな夢が一つ叶いました。

大きな夢が叶って次はこれを目標に

家が建ったら今度はその家に合った家具や家電製品を揃えるのが次の目標になりました。

せっかく私の中での理想の家を手に入れたので、

今度はその家を最大限に生かしたインテリアに目が向きます。

それを考えるだけでもワクワクしてきます。

またまた仕事にがむしゃらに向き合います。

 

そして、一つ、また一つ、ちょっとづつではありますが、この家にふさわしいインテリアを

揃えていきました。

常に目標を追いかける自分

努力をすることで、一つ一つ目標が叶っていきます。

それを可能にしてくれる仕事に感謝です。

 

しかし、ふと考えると、常に何かを追いかけている自分。

今の現状を満足しない自分がいる事に気づきました。

目標が叶った事よりも、次の目標に向かう自分。

今の状態を幸せと思う心

常にある事よりも、無い事に目を向ける自分。

これだときりがありません。

そこで考えました。

今ある事に幸せと思う事。


この考えは、色んな方が唱えているので知っている方もいると思いますが、

私は今、改めてその考えが頭に閃きました。

(自分には無いのではなく、あるんだ!)と。

いきなりちょっと難しいお話ですが、自分にも言い聞かせる意味も含めて

記事にしてみました。

 

夢があるから頑張れるんです。

そして今が幸せと思う事も大切です。

 

おススメ記事と広告