いつも当ブログを観覧していただき、ありがとうございます。

今回はメッセンジャーバッグについてのお話をしていきますね。

 

私、密かな革製品マニアなんです。

あの革独特のかぐわしい香りがたまりません(・ω・)ノ

そんな中で最近イケてる革製品を見つけたんですよぉ!それがuni & co のメッセンジャーバッグ!

私的にはかなりイケてる革の匂い漂うバッグです。たまりません!

以前使用していたカバンが13年程使っていて随分痛んできた事もあり、あまりにお洒落なこのカバンを購入しました!(^^)!

 

あなたもイケてる革のメッセンジャーバッグをお探しの事と思います。そこで私の感覚になりますが、このuni & co のメッセンジャーバッグを徹底レビューしますね。

スポンサーリンク


私お勧めのメッセンジャーバッグUni & Co.


私お勧めのバッグはUni & Co.と言う名のカバン屋さんが造ったお洒落なバッグ。

メッセンジャーバッグです。

そして造りは革。これが普通の造りではないんです!

 

 

では、詳しく見ていきましょう!(^^)!

質の高いぶ厚い革

このメーカーはバッグを一枚革で造ってしまうんです。

これが普通のカバンではないところ!

一枚革で造るってどうなん?と思うでしょう。

それがとってもお洒落なんです!(^^)!無駄なラインが無いと言うのか、シンプルな造りと言うのか。

 

そして革の質も凄いレベルが高いんです。普通の革製品の革は薄かったりよれていたりしますが、このメーカーのバッグは長靴の様なぶ厚い、そしてとっても滑らかな革質なんです。

 


写真で見てもらえると分るんですが、ほんとぶ厚くてなめらかな革質です。

このメッセンジャーバッグで電車に乗ると(珍しいカバンやな)と振り返る方がたまにいます!(^^)!

そして革の表面の染料がまだらな色合いになるので、ひとつとして同じ色の革がありません。

 

これはなかなか見る事のない珍しいバッグになります。

 

色んな製法の革がラインナップ

ここのメーカーのカバンの革は色々な種類の革が揃っています

製法によって色んな革の質が楽しめてしまいます♪

 

一通り全種類を載せますね

 

コンビネーションなめし × アニリン仕上げ × ワックス
高級感のある光沢。自然で味わいのある色の濃淡を楽しめる皮革。

コンビネーションなめし × アニリン仕上げ
適度な柔らかさとハリのある、革製品らしさを存分に味わえる素材。

植物系タンニンなめし × アニリン仕上げ
無骨で個性的なビンテージテイストを楽しめる皮革。

植物性タンニンなめし × ヌメ
使い込むほどに風合いや質感の変化を楽しめるヌメ革。

コンビネーションなめし × オイル加工
艶やかさのある光沢。ベジタブルタンニンでなめしたオイルドレザー。

植物性タンニンなめし
イタリアンレザーならではの手に馴染む質感と深みのある色を実現。

コンビネーションなめし × 顔料仕上げ
傷やシワが付きにくく、キレイな表面の皮革。

 

色んな製法の加工を施した革がラインナップされています。

 

私おすすめの革はこれ

私おすすめの写真に載せているバッグは(コンビネーションなめし × アニリン仕上げ × ワックス)です。

革表面に艶があり、革がとってもぶ厚く、かといって程よくしなっている。

そしてなんといってもあの革独特の香りがたまりません!

 

 

あと、もう一つご紹介!

コンビネーションなめし × オイル加工)これです。

質は最高です。艶があり自然の風合いがあるお洒落な革質です。

 

 

次に使い勝手についてご紹介していきますね。

ストラップの調節が便利

このバッグはメッセンジャーバッグ。なので自転車で移動する時、そのバッグの価値がわかります。

とは言いつつ、普段でも十分このバッグを楽しめます。

その一つにバッグのストラップを調整して体にフィットさせることにあります。

 

 


写真にあるベルト調整部分のバックルをちょっと引っ張るだけで簡単に体にフィットします。

これは便利ですね!(^^)!

 

ロゴが渋い


このロゴがアクセントになってより一層カバンがクールになります。

何も無い一枚革だとちょっとアクセントが弱いのですが、この型押しした立体的なロゴがバッグの質の高さを更に高めています。

 

 

収納力はこの様な感じ

今回、私のバッグでどれ程の量が入るのか試してみました。(サイズはXSで一番小さいサイズ)

 

 


カバンの中に普段入れる物、
  • システム手帳
  • 財布
  • 携帯
  • キーケース
以上を並べてみました。

 

 


カバンの中に一枚目の写真の物を全ていれてみました。

全部入って少しゆとりがあります。結構な収納力があります!(^^)!

 

 

サイズはこちら

ちなみにこのバッグ、写真XSサイズ以外にも3つあります。

XS,S,M,L

※一番小さいサイズは写真でご紹介した大きさ

※そして一番大きなLサイズだと大きなスポーツバッグと同等の大きさ(横幅60cm)になります。

(旅行だとこのLサイズバッグがひとつあれば何処でも行けてしまう大きさです。)
上部横幅 下部横幅 高さ 奥行き ストラップ長 重量
XS 35cm 22.5cm 15cm 12cm 125cm(140cm) 490g(54g)
S 42cm 30cm 17cm 15cm 110cm(130cm) 670g(825g)
M 53cm 36cm 19cm 16cm 110cm(120cm) 920g(1075g)
L 60cm 43cm 23cm 18cm 110cm 1180g
 

気を付けたいところ!

いろいろとこのバッグについてお伝えしてきましたが、特に注意が必要な個所を私なりに挙げました。

車に乗る時、扱いに気を付ける事

このかばんを扱う時、一番傷が付きやすい場面があります。

それが車に乗る時

このかばんは一枚革で出来ています。なのでカバンの角も革。そこの部分の扱いが若干シビアになります。

車で運転している間、カバンを後ろの席か助手席に置いてます。そしてブレーキを掛けるとこのカバン、表面がツルツルなので滑って足元によく滑り落ちるんです。すると綺麗な革表面に細かい傷や、カバンの角の表面が剥げてきます。

なので車に乗る時は扱いに注意してくださいね。

 

夏場汗で革が痛む

これは全ての革製品に言えるですが、このバッグは特にメッセンジャーバッグと言う事で、身体にフィットさせて持ち運びます。

なので汗をかく夏場にこれを持ち運ぶと汗で革が痛む場合があります

これは気を付けたい所です。

 

メッセンジャーバッグの由来

メッセンジャーバッグとは、郵便配達の方が肩に掛けている大きな口のついたバッグの事です。

配達にとっても便利でかつ、カバンからすぐに配達物を取り出しやすいように造られたカバン。

そして配達用なのでとっても持ち運びが便利です。

それがこのUni & Co.にもふんだんに生かされています!

 

ここまでこのバッグについて語ってきました。最後にスナップをご紹介しますね。

バッグのスナップ

やはり写真でこのバッグをご紹介するのが一番と思い、色んな角度からの写真をご紹介しますね。

 


 

 


 

 


 

 


 

 


どうですか?この一枚革のバッグの感じがつかんでもらえましたか?

では、まとめに入りますね。

まとめ

今回、革のメッセンジャーバッグについて私なりに語ってきました。

ここにご紹介してきたバッグはホント質が高く私お勧めのバッグです。造りや革の質、デザイン、使い勝手。

どれをとってもかなり質の高いバッグです。

あなたに是非おすすめしたいバッグです。

おススメ記事と広告