「あれ?なんかこのエアコン効きが弱い . . .」by

「これってエアコンの形をした送風機やん!どうしたん?」by兄にい

「しかも何か匂う . . .」byおちびちゃん

 

こんにちわ!管理人のhaseです!(^^)!

エアコンって徐々に効きが弱くなりますよねぇ。最初はガンガンに効いていたのに、月日が流れて気が付けば何となく送風機状態に . . .

これ、ハッキリと効果が悪くなる訳ではないので、なかなかそれに気がつかないんですよねぇ~。

 

でも!

さすがに設定温度16度にしても送風機の様な効き目なら、明らかに弱まっています。

 

この問題に対して出来る事と言えば、まずはエアコンのお掃除だと思うんです。

そこで登場するのがスプレー。

 

これはネットで書かれていたのですが結構な効果があるのだそうです(/・ω・)/

 

そうと分かれば実際にどれ程の効果なのか試してみたくなるのが私。送風機状態のエアコンは嫌です!

では、早速レビューしていきますね♪

スポンサーリンク


エアコンの掃除

 



何故エアコンの効きが徐々に弱まるのか?

それについて少しお話しますね!(^^)!

 

エアコンは室内の空気を吸って冷たい空気に変換して排出させる構造になります。と言う事は、室内に浮遊しているチリや埃も一緒に吸っている事になるんですね。

それがエアコン内部に徐々に蓄積されていくんです . . .

 

これじゃエアコンの効き目が弱まるのも何となく分かります(´・ω・`)

そこでする事がこれです。

 
  • エアコン内部のフィルターを綺麗に洗浄
  • 消臭フィルターも洗浄
  • 熱交換ファンをスプレーで洗浄
これらエアコン内部のお掃除をして本来の性能を取り戻そうというものです。

 

では、一つ一つ見ていきますね♪

エアコン内部のフィルターを綺麗に洗浄


まずはエアコンの化粧板をパカッと外します。

※無理に外すと化粧板取り付け部分が折れる恐れがあります。慎重にしてくださいね

 

エアコン内部を覗いて見ると、なんとま~立派な埃。塵もつもれば山となるは本当なんですね。フィルターやそこら中に埃がミッシリと詰まっています。

今回我が家のエアコン内部があまりに汚れていた為、ここにお見せする事が出来ませんでした。

なので洗浄後の画像を貼っています

 

お次は一番最初に目につくフィルター部分。これを本体から取り外して水で綺麗に洗浄します。


↑の写真の黒いメッシュ部分がフィルターです。写真の画像は洗浄後です。

 

お次はこれも綺麗にしましょう。

消臭フィルターも洗浄


これもフィルターです。ちょっとスポンジのようですが . . .

このフィルターでくっさい匂いをろ過しているんです。それが埃まみれでは全く効果を果たしません。

なのでこちらも水で綺麗に洗浄しましょう。

 

お次は今回の記事メイン、スプレーです。

熱交換フィンをスプレーで洗浄


 

いよいよスプレーの登場です。これで熱交換フィンに詰まった汚れを洗浄していきます。

 

「ちょっと待ってください!フィンって何?何処の部分の事?」

これは薄い金属が縦に何枚も並べられている部分の事です。ここで空気の温度を変換する、言ってみればエアコンの核ともいえる部分なんです↓


 

 

この熱変換が少し厄介で、その時に出来る温度差で結露が発生するんです。

すると . . .

 

そこにカビが発生してくっさい匂いを発したりします。そして埃も付いています。これを綺麗にするのにスプレーの登場です!

 

スプレーの使い方としては、一本まるまる豪快に使い切る勢いでフィンに噴射してください。

すると、完全ではありませんが結構綺麗になります!(^^)!


 

 

もっとしっかり掃除、洗浄するのであれば業者に依頼すればいいのですが、そこは簡単に出来るのがうたい文句のスプレー洗浄。

今回、我が家では程よく綺麗になればそれで良しとしました!(^^)!

 

で、その効果はと言うと?

凄い効果が表れた

これ、凄い効果が表れます。

どれ程凄いかと言いますと、今まで設定温度16度の風量最大でも全く涼しくなかったのが、設定温度24度で微風にしても、

「あれ?なんか肌寒い . . .」

 

この様に冷え冷え状態になります。

これが設定温度16度の最大風量だったら北極状態ですね(*´Д`)

これほどまで効果が表れるとは思いませんでした。是非お勧めです。

 
 

 

お次は補足情報です。

補足

室外機が太陽に直に当たっていないか?


今回、エアコン内部を素人でも出来る範囲でお掃除してみました。恐ろしいほどの効果が表れたのにはほんとビックリです!

それと併せて外の室外機にも着目しました。

 

何故着目したのか?

エアコンの構造上、室外機も室内機と同じく位重要な役目を果たしているんです。

特に、室内で温められた気化したガスは冷やす必要があります。

そこで室外機を陰に置く事でエアコンの電気代も節約出来ますし、何より本来の電気効率を発揮するんです。

 

んじゃ我が家のエアコンはと言うと?

エアコン室外機がモロに太陽からの光を沢山浴びています。

これはよくありません . . .

 

かといって室外機を日陰に移動するような事は無理があります。

 

そこで室外機の上にカバーをする事に(/・ω・)/


今回、エアコン内部の掃除と併せて室外機の簡易カバーのお陰ですんごい効くようになりました!(^^)!

 

でも、ネットではこの様な意見も書かれていました。

掃除にスプレーを使う事について

これ、エアコンの洗浄を終えて後から気が付いたのですが、スプレーは良くないと言う意見をネットで見受けたんです。

 

「何やて?どう言う事?」

 

スプレーでエアコン内部のフィンを洗浄すると、樹脂で出来たエアコン内部の部品が攻撃されるのだそうです。

それとスプレーで洗浄した汚水は配管を伝って室外に流れると思っていたのですが、流れずにその場に残る場合もあると書かれています。

マジか . . .

 

どちらが本当なのでしょう?

それを調べるには、あなたがお使いのエアコン取説を一読してください。何かしらヒントが書かれていると思います。

 

 

※ちなみに我が家はエアコン取説紛失のため、何ともいえません

でも、スプレー缶には駄目と言う文言は少なくとも書かれていませんでしたよ♪


 

 

では、最後になります。

まとめ

今回、これから凄い活躍をするエアコンの掃除についてお話してきました。これをする事でエアコンが新品以上の性能を発揮します♪

もう一度おさらいしますね。

 
  • エアコンは埃も同時に吸い込むのでフィルターの定期的な掃除が必要
  • 熱交換のフィンにはスプレーが効果的
  • 室外機が直射日光に当たっていたらカバーをしてあげる事
  • スプレーの使用にあたっては、賛否両論ある
 

これらをすることで、圧倒的にエアコンの効きがアップします。

その証拠に我が家のリビングは寒いです . . .

 

あなたのお使いのエアコン取説を調べてみて、スプレー使用が大丈夫なら是非試してみて下さい。

スプレーが駄目なエアコンでも、簡単な掃除をすればきっとその効果は表れると思います。

 

では、失礼します。

 

おススメ記事と広告