「うっそ〜それってありなん?」

「今自転車が五寸釘の上を優雅に通っていったで . . .」

 

こんにちは。

毎日会社まで自転車通勤している管理人のhaseです\( ˆoˆ )/

あのペダルを漕いで会社へ向かう道中が何とも憂鬱ですよね  . . .

 

 

「この重い空気は何なん . . .誰か背中におぶさってる?

 

 

でも、何だかんだで頑張ってます(`_´)ゞ

 

そんな私が勤める会社は金属加工業。

なので、駐車場に切り粉(金属の切削屑)がポツポツと落ちているのです。

 

するとですね、自転車のタイヤがパンクするんです . . .

これ、修理するのに結構手間が掛かかるんですよね (・Д・)ノ

 

 

何とかならへんかなぁ . . .

 

 

そう考えていた矢先、この前テレビ凄い事を紹介していたんです♪

それがタイヤがパンクしない不思議な液体(・Д・)ノ

 

 

その効果が凄くてですね、五寸釘を踏んでもパンクしないのです。

 

「マジか?」ですよね(・Д・)ノ

 

今回この記事では、そんなパンクしない不思議な液体についてお伝えしていきますね♪

これを使う事でもうパンクとはおさらばです。

スポンサーリンク


自転車のパンク修理はもう必要ない!

この不思議な液体はパンクを勝手に修復してくれる凄い液体なんです。

 

そのカラクリはシンプルで、

白い液体に小さなツブツブが沢山入っていて、それを自転車のチューブに注入するんです。

 

そして自転車のタイヤがパンクすると、そこに小さいツブツブが入り込んでパンク穴を防いでくれるんです(・Д・)ノ

 

本当、よく考えられていますよね♪

 

ではどれ程の修復機能があるのか見ていきますね。

五寸釘を踏んでも平気

まずはこちら。

テレビ番組の実験では五寸釘を使っていました。

 

五寸って何だかめっちゃ強そうなイメージがありますよね。

その釘を上に向けて地面に設置します。

そして自転車でその上を通過するのですが . . .

 

で、いざ実験してみると自転車が何事も無かったかの様に普通に走り続けるんです(・Д・)ノ

 

一瞬「え?今クギを踏んだ?」

そのように思う程。私の予想に反しています . . .

 

こんな事ってあるんですね(・Д・)ノ

 

 

では、

今度は何もしていない自転車で五寸釘の上を走る実験をします。

すると、すぐにパンクして走れない状態に . . .

 

これが本来の自転車のタイヤです。

 

やっぱりこの白い液体は凄いですね\( ˆoˆ )/

 

 

お次は更に過酷なテストを行います。

五寸釘を一列に並べて踏んでも平気

ここまで過酷なテストをしても良いのでしょうか?

私は少し気が引けます . . .

 

今度は五寸釘を一列に無数に並べて、そこを自転車で走るのです。

ここまですれば流石にパンクするんじゃ . . .

 

でも、

パンクしないのです(・Д・)ノ

 

タイヤに複数の刺し傷?があるのにですよ?

でも、自転車を運転している方は優雅に自転車を漕いでいるのです。

 

どこまで凄い液体なんでしょう?

これは脱帽ですね(`_´)ゞ

 

 

しかも、修復が早いんです . . .

走っている間にパンクが修復する

この白いツブツブの液体は修復能力も凄いですが、修復の早さも凄いのです(・Д・)ノ

 

五寸釘を何本も踏むと普通は直ぐに空気が抜けた状態になり、走れなくなってしまいます。

 

でも、白い液体は違います。

 

釘を踏んで穴が空いてる状態なのに、パンクしているのが分からない位パンク修復が早いんです。

なのでパンクした感覚が無いんです。

 

凄いパンク修復ですよね . . .

 

 

この液体はパンク以外にも威力を発揮するんです。

スポンサーリンク


劣化による空気漏れも防止する

この液体はタイヤの劣化にも威力を発揮します。

 

自転車のタイヤって古くなるとタイヤ横側に無数のヒビが入ります。

するとですね、そこからも空気が漏れるんです . . .

 

その様な時も、この白い液体を使う事で空気漏れを修復していました\( ˆoˆ )/

 

いやぁ〜ハッキリ言って無敵ではないでしょうか?

 

パンク修理セットでこのタイヤの劣化によるヒビは普通、タイヤ交換になりますから。

 

 

商品はこちらです。

パンクを自己修復する商品はこちら

この商品はNOTUBES シーラント。

473ml入です。
 

 

こちらの器具で自転車のチューブに注入します。
お次はこちらです。

タイヤに液体を入れることによるデメリット

この白い液体は正に魔法の液体です。

あれだけの釘を踏んでもパンクしないのですから。

 

そこで私は思いました。

「タイヤに常に液体が入っていたら自転車が重くなるんじゃね?」と。

 

で、調べてみると圧倒的に少ない量で可能でした\( ˆoˆ )/

 

 

その量はサイクリストの方達のアンケートによれば30ccでいけると言う事に。

※メーカー推奨値は90ccとなっているそうですが . . .

 

それだけ少ない量であれば、自転車を漕いでいて負担にはならないですよね^_^

 

これ、かなり凄いと思います^_^

 

 

では、最後になります。

おしまいに

今回、自転車のパンクに凄い威力を発揮する魔法の白い液体についてお伝えしてきました。

 

あの番組で見た五寸釘には驚きました . . .

もう一度おさらいしますね。

 

 
  • 白い液体の中には小さなツブツブが沢山入っている
  • 白い液体を自転車のチューブの中に注入する
  • 自転車がパンクしても、その白い液体がパンク穴に入って穴を塞いでくれる
  • 修復はあっという間
  • タイヤが劣化してヒビが入った状態でも修復してくれる
  • 少ない液体の量でもその威力を発揮する
 

 

自転車のパンク修理としてはほんと凄い効果です。

※刺さった異物はご自身で取り除く必要がありますが . . .

 

パンクなんて滅多にしないと言う方はあまり恩恵が無いかもですが、ちょくちょくパンクするって方や、サイクリングが好きで遠出する方であればほんと重宝しますよね♪

 

では、失礼します。

 

おススメ記事と広告