「何、あのパソコン?」

「欲しい . . .」

 

こんにちわ。

最近奮発してMac Book Pro 13インチを買った管理人のhaseです( ^ω^ )

日々Macとの楽しいひと時を過ごしています♪

 

何と言いましょうか、

Macで作業をしているとハンパない所有感に満たされるんです(;´д`)

このパソコンを選んで良かったなぁ〜って♪

 

 

今回この記事では

なぜ数あるパソコンの中から私がMacを選んだのか?

これについて語っていこうと思います♪

 

「今Macにしよっか迷ってるんだよねぇ〜」

 

そんなあなたの参考になれば嬉しいです♪

スポンサーリンク


私がMac Bookを選んだ理由


私がMacを選んだのは

 

見た目とスペック!

 

やっぱりこれが一番大きいですね。

 

なんと言いましょうか?

普通、スタイリッシュさとスペックって相反する場合が多いですよね . . .

 

でも、Macにはそれが当てはまらないのです(・Д・)ノ

その両方を有しているんです。

 

それ以外には
  • ブランド性
  • 操作性(ミッションコントロール)
  • 起動が早い
  • iPhoneとの相性が良い
 

これらが挙がります。

※ブランド性ってどうよ?その様に思われるかもしれませんが . . .大事です(・Д・)ノ

 

それぞれについてお伝えしていきますね♪

見た目とスペック

外観とスペックで言えば、windowsにも凄いノートブックは沢山あります。

それは
  • Microsoft Surfaceだったり
  • VAIOノートブックだったり
  • LAVIEだったり
どれもスタイリッシュでハイスペックです。

 

その中で実際に最後まで悩んだのが
  • MicrosoftのSurface Laptop 2
  • MacBook
この二機種でした。

※私の中では二大巨頭です(・Д・)ノ

 

 

いや〜悩みましたね。

 

 

だってどちらも機能美が良かったんです。

価格的にも、よく似た価格帯でスペックも申し分ありません。

 

私はその事で1ヶ月くらい悩みまくりました . . .

 

 

これ、どれだけ悩んでも結論が出ないので一度Mac専門店に行ってみたのです。

※Mac専門店って珍しいでしょ♪

 

 

すると、やっぱりMacのその造形美にやられてしまったのです . . .

 

しかも、

薄いだけではなく、そこには徹底した機能美があったんです♪

 

見た目って重要ですね(・Д・)ノ

 

 

そして、

そんな見た目に似合わずスペックが圧倒的にハイスペックなんです。

MacBook Pro 2018 13インチのスペックについて〜遂に4コアCPU搭載へ〜

 

この相反する二つの事を備えているMacに惚れてしまいました。

 

やっぱりMacBookかな(^ ^)

 

 

そこではこれも意識させられました。

ブランド性がある

Mac専門店ではいろんなMacコンピュータが綺麗にディスプレイされていました。

 

それを見て思った事は、Apple製品はどれも機能美が凄いんです。

例えば
  • デスクトップ(iMac)
  • MacBook air
  • iPhone
  • マウス
  • イヤホン
 

どのMac製品をみても洗練されたデザインなんです♪


私はそれを見て

少し大げさですが、これがMac独自のブランドなんだと悟りました。

 

 

この魅力にも惹かれてしまいましたね。

 

 

そして、

さらに追い討ちをかける様な出来事があったのです。

操作性(ミッションコントロール)

今までWindowsしか使ったことがない私。

パソコンはマウスで操作するのが普通でした。

 

それがMacBookのパッドを使っての操作が凄い便利なんです。

 

 

それをお店の店員さんが実践して見せてくれた時は

「これだ!間違いないっ!」

 

と変に確信めいた物を感じました。

 

 

そのお店ではこれも披露してくれました。

起動が早い

私がパソコンを買うにあたって決めていた事があります。

それがSSD。

 

このSSDは起動が凄く早いと前から聞いてはいました。

でも、私は今までハードディスクしか使った事がなくその立ち上がりの速さを知らなかったのです。

 

 

そこで、Macの起動を見せてもらったんです。

 

そしたらこれが早いのなんのって!

 

これはパソコン選びにおいてかなり重要な要素になります。

一気にストレスが無くなりますね♪

 

お次はこちらです。

iPhoneとの相性が良い

私はiPhoneユーザーです。

 

最初はガラケーを使っていたんですけど、世間ではあまりにiPhoneブームだったので

「そんなに凄いのだったらそれに続け!」

 

とばかりにiPhoneに乗り換えました。

 

 

やっぱりアップル独特の機能ですよね♪

 

でも、いくつか不満も. . .

 

 

それがバックアップなんです。

iPhoneはバックアップや複雑な設定がよく分からないのです . . .

 

 

かと言って変に自分で設定することも出来ない。

 

それらを含めてMacにする事でApple製品を深く理解しようと考えたのです。

 

せっかくiPhoneを持っているのでそれを活かしたパソコンにしたかったのです。

 

 

最後はこちらです^_^

ユーチバーがMacBookを楽しそうにレビューしている

ほぼMacBookを買うと決めてからはYouTube動画でMacBookについて色々と調べていました。

 

「このスタイリッシュさが堪らないんだよね〜」

 

その様にワクワクしながら動画を見ていると、

ユーチューバーの方達もMacBookを紹介するとき、凄く楽しそうにレビューしているんです♪( ´θ`)

 

中にはMacBookが好き過ぎて一番ハイスペックなMacBookを買った方までいます。

ここまで来ると、むしろMacBook信者です(=゚ω゚)ノ

 

 

私もその1人になりそうな気配があります . .

 

 

お次は補足になりますが、実際に買ってみて思う事についてお話しますね。

Macを実際に買ってみて


買ってみてある事が分かったのです。

 

それが

Macには所有感がある事なんです(`_´)ゞ

 

 

 

私、今までパソコンに対してそれ程所有感って感じた事がありませんでした 。

「パソコンは安くて普通に動いたら良いやん!」

その様に考えていたんです。

 

でも、

Macはそこに所有感があるんです。

しかもハンパない所有感です\( ˆoˆ )/

 

 

これは愛着なんですね(^^)

自分が本当に気に入った物を持つと、そこには愛情が湧くのです。

 

では、最後になります。

おしまいに

今回かなり私目線の記事になりますが、私がMacを選んだお理由についてお伝えしてきました。

あのスタイリッシュな外観にどうしても惹かれてしまうんですよね♪

 

もう一度おさらいしますね。

 
  • 見た目がスタイリッシュ
  • 細部の作りも洗練された作り
  • Mac独自のブランド性を感じる
  • 操作性が良い
  • 起動が早い
 

 

私はこれらに惚れてMacに決めました。

 

実際に使ってみてほんと大正解だったと実感しています\( ˆoˆ )/

その証拠に以前より記事更新のペースが上がっている事からも明らかです。

 

なんでしょ?

Macに触れているのが楽しいのです♪

 

まさにMac信者街道まっしぐらですね。

 

では、失礼します。

 

 

※最後になりますが、私厳選のMacケースのご紹介です。




お洒落で他では売っていないケースです\( ˆoˆ )/

 

 

おススメ記事と広告