「バイクの洗車って結構手間かかる!」

「もっと効率よく綺麗になる洗車方法ってないの?」

 

こんにちは。

バイクが大好きな管理人のhaseです\( ˆoˆ )/

 

バイクの洗車って結構手間が掛かりますよね。

特に足回りなんか磨き難いです . . .

 

これは車と違い、剥き出しの部品が多くあるからなんです(*´Д`*)

なのでバイクを真剣に綺麗にしようとすれば、部品一つ一つを綺麗に磨く事になります。

 

でも、これってどうなんでしょ?

 

かなり手間が掛かってしまいますよね . . .

 

 

 

そこで私がしている事があります。

それがフクピカシート。

 

このシートはほんと魔法のシートで、部品の一つ一つが結構簡単で綺麗にできる凄いシートなんです\( ˆoˆ )/

今回、そんな簡単で手間いらずな洗車方法をご紹介していきますね。

 

この記事を読む事で、あなたのバイクが新車の輝きを取り戻します\( ˆoˆ )/

スポンサーリンク


バイクの洗車方法でお勧めは?


ひと昔前までは、こんなアイテムはありませんでした。

なのでバイクを洗車するとなると、基本水洗いでした。

 

これ、

冬場にすると手が寒さで痺れてくるんですよね . . .

※ほんと冬場の洗車は拷問に近いです

 

それが今ではサッとひと拭きでバイクが綺麗になります\( ˆoˆ )/

 

 

もう少し詳しくみていきますね。

ふくピカシートとは?

このシートは柔らかいマイクロパル層という特殊な繊維で出来ています。

その繊維が汚れを一拭きで取ってくれるんです。

 

しかも、

拭き取りと同時にワックス成分をボディーに塗っていきます。

 

これって凄くないですか?

 

たったひと拭きでですよ(・Д・)ノ

 

圧倒的簡単に洗車が出来てしまいます♪

 

そして、この様な事も考慮されています。

傷はつかないのか?

私もいつもこれを心配しています。

でも、ふくピカシートを使っていて傷が付いたって感じた事はほぼありません。

ほんと魔法のシートです♪

 

でも、

流石に泥とか結構な砂がついた状態でシートを使うと傷が付きやすいと思います。

これはダメです(*´Д`*)

 

その様な時は軽く水洗いをしてからふくピカシートで綺麗に仕上げています。

 

 

もう少し具体的に言うと、

水洗いしてバイクについた水気をフクピカシートで乾拭きする。

その様な感じで使っています\( ˆoˆ )/

 

 

そんなシートにも色んな種類が出ています。

カウルが簡単にきれいになる

オーソドックスな標準タイプのシートだと、それなりに綺麗になります。

 

それがですね、

ワンランク上のワックス成分がしっかり入ったシートにすると、磨き上げた後の綺麗さが一気に増します!(^^)!

これはワックスで丹念に磨き上げたような綺麗さになります。

ほんとお勧めです\( ˆoˆ )/

 

 

そして、このワックス効果で細かい擦り傷も目立たなくなります。

 

どう言う事かと言いますと、

細かいスリ傷は光に反射してその傷が目立ちます。

 

それがワックスする事で傷が光に反射しにくくなるのです。

そうなると傷が目立ち難くなるんですね。

 

「あれ、擦り傷がなくなっている♪」

この様に感じるんです。

 

 

この効果はほんと大きいです\( ˆoˆ )/

 

 

お次はこちらです。

ホイールが恐ろしく簡単にきれいになる


【お洒落は足元から】という言葉がある様に、バイクもホイールが綺麗だと輝いて見えます。

 

でも、このホイールって磨くのが結構大変なんです . . .

※ホイールの形状によりけりですが

 

昔は軍手を履いて、水でワシャワシャ洗っていました。

ホイールはブレーキカスやチェーンオイルの飛び散りとかで結構マメに洗わないとすぐに頑固な汚れが付着します。

正直面倒な部分です。

 

それがですね、

ふくピカシートのお陰で随分と洗うのが楽になったんです\( ˆoˆ )/

 

それは水を使わない所にあります。

 

シートで乾拭きすれば簡単に汚れが落ちるんです。

なので磨く頻度が高まります。

 

すると、あまり汚れが蓄積されないので綺麗さを保つ事が可能になるんです。

凄く便利なアイテムです。

 

お次はこの様な事を考えてみました。

ふくピカシートはバイク洗車に威力を発揮する

フクピカシートって何もバイク専用ではありません。

 

車にも使えますし、

むしろ車がメインって方がほとんどだと思います。

 

 

でも、私は敢えて言います。

 

フクピカシートこそバイクの為にあると(・Д・)ノ

 

これは私独自の考えですが、

最近ではガススタの洗車機は凄く進化しています。

 

車の塗装面に傷がつく事もありませんし、短時間で車がピカピカになります\( ˆoˆ )/

時間にして5分足らずです . . .

 

そこにフクピカシートを使って磨くのは大変かなと。

 

でも、

バイクは違います。

記事はじめにもお伝えいていますが、バイクは部品がむき出しです。

 

それを水洗いで洗ってもあまり綺麗になりません。

それどころか、水を使う事でサビが発生するんです . . .

 

なので水を使わないフクピカシートがオススメなんです\( ˆoˆ )/

 

お次はこちらです。

何処から出ている商品?


 

この商品は【SOFT99】という会社から発売されています。

 

種類は全部で20種類。

かなり沢山の種類が出ています。そして私が普段使用しているのはふくピカストロング。

価格は490円から1290円とお手頃です。

 

是非お勧めです。

 

では、最後になります。

おしまいに


バイクは趣味性の高い乗り物です。

だから汚れているとイマイチパッとしません。

 

そんな時は、どこでもすぐに洗車出来てしまうふくぴかシートが活躍してくれます。

価格もリーズナブルで、ふくピカシート12枚入り一カ月は持ちます!(^^)!

 

私はちょっと走っては休憩がてらバイクをふくぴかシートで磨いています。

そしてにこにこ笑顔!(^^)!

 

皆さんも是非この魔法のシートを使用して、快適なバイクライフを楽しんでください。

 

では、失礼します。

 

おススメ記事と広告