こんにちわ。

私、家を買う時に色々と住宅展示場を観て回ったんです。

 

やっぱり展示場の家はどれも立派な造りですよね!(^^)!

一度展示場を体感してしまうと、その造りの豪華さや華やかさが頭から離れません。

「こんな空間があるんや!夢広がるなぁ~。ぼ~(*´Д`)」

 

家をお洒落にする方法は色々ありますが、

今回、その中でもフォールディングウィンドウについて語っていきたいと思います。

最後までお付き合いお願いしますね。

スポンサーリンク


ガバ~っと開く窓。それがフォールディングウィンドウ


カチッ!がばぁ~

「ちょっとぉ~!開けすぎやって!」

 

フォールディングウィンドウを分かり易く説明するとこんな感じです。

窓のドアノブをカチッと下に回して開くと簡単に枠一杯に窓が開きます。凄いでしょ♪

 

私が家の打ち合わせによく使わせてもらっていた展示場。そこの一階リビングにその窓が設置していました。

天気がいい日はいつもガバ~っと開けています。

メチャクチャお洒落な空間でした。

 

私たち家族が家の打ち合わせに寄せてもらうと、いつも温かいコーヒーや紅茶、ちょっとしたお菓子が出てきます。

この贅沢で開放的な空間にコーヒーの香りがまた合うんです。

最高の一時♪

本当にカフェショップ。オープンテラスの様です。

よけいにこの空間に酔ってしまいます。

 

かなりいい感じでしょ♪これにはほんとやられてしまいます。

 

お次はフォールディングウインドがもたらすメリットをご紹介。

室内と室外に一体感をもたらす


これはモデルハウスで採用されていたのですが、

【フォールディングウィンドウ】を全開にする事で室内と室外の仕切りというか、境界線が無くなった様な感じになります。

そして室外にテラスが設置されています。するとさらに空間がお洒落に見えます。

天気のいい日なんかは、最高の空間です。

写真の画像がまさにそれです♪

室内と室外が一体となって何とも言えないお洒落な空間になります。

 

お次は私の体験話になります。

我が家のフォールディングウィンドウはこんな感じ

このおしゃれな窓を、是非我が家にも是非取り入れたいです。

私の家に対するコンセプトはモデルハウスの様なお洒落で広い空間です。

 

もちろん無理ですが、少しでもそれに近づける!そこでこのフォールディングウィンドウを無理して設置しました(^.^)/~~~。


上の写真が我が家の無理して設置したフォールディングウインドです♪

 

そこで分かったことはモデルハウスに使用しているフォールディングウィンドウはその中でも一番高いグレード。

分かり易く言えば縦に細長いサッシが6枚連なったやつです。

 

我が家ではそこまで無理なので、標準仕様のサッシが4枚連なった物にしました。

展示場の様な迫力はありませんが、十分立派な窓になりましたよ♪

そして、窓を開けた時に外の空間と一体感を持たせるためにテラスを設置。

 

家の外装と同じ白いタイルテラスにしました。

実際に家の中からフォールディングウィンドウを開けて外を眺めると、一階のリビングが

随分広く見える様になります。

室内とタイルテラスが一体になって思った様な空間が出来て満足です。

 

そして家の外からこの窓を見るとインテリア的要素にも一役買っています。

普通じゃない変わった形状。

お洒落です。これもこの窓を設置して良かったな!と思う瞬間。

 

普段はこの様な感じ~

Back Camera


天気が良く、季節も夏前や秋だと窓を全開にしても気持ちいいのですが、それ以外の季節で窓を

全開にすると暑かったり寒かったり。

なかなか最大限にこの窓を活用できません。

 

そして家の前は駐車場がありその前は道路。

我が家には、リビング窓から外に向かっての目隠しの為の策がありません。

だから普段はカーテンを敷いています。と言う事は普段家の中からこのフォールディングウィンドウを

みることがありません。

これ、残念です。

いつか目隠しの策を外に設置して昼間にカーテンを全開にして、

フォールディングウィンドウを全開にしてみたいです。

 

網戸もこんな感じで凝っています


この窓に普通の網戸はもちろんつきません。

特殊な網戸が付きます。

その網戸もとてもお洒落になっています。

ジャバラ仕様の網戸です( ゚Д゚)

そんな網戸普通はありません。だからもしこの網戸が破けたり壊れたら修理が凄く高いそうです。

 

だから使いたいけど使えません。もし子供が破いたら大変ですから。

見た目がお洒落だと服でもそうですが、値が張ります。

たまに網戸を開いて(いいなぁ~(^^♪

この使い方が一番です。観賞用網戸です。

眺めるための網戸。一風変わった使い方です。

 

そうそう、ここには注意してくださいね。

窓の高さに注意

このフォールディングウインド。ここに注意して下さい。

これは私が家に設置してみて気が付いたこと。

それは他の窓と高さが若干違う事 . . .

「えっ?そうなん?」

はい、そうなんです。

 

これは誰も教えてくれません。設置した者にしか分からないので私はお伝えしています。

同じ壁にフォールディングウインドを設置して、同じ壁に別の窓を設置するときは十分注意してくださいね。

 

では、まとめになります。

まとめ 解放感がハンパない窓。それがフォールディングウィンドウ

たまに全開にする窓。その時の解放感は最高です。

室内と室外が一つにつながります。

この瞬間が最高にいいです。(この窓を付けてよかったな~。)

と思います。


窓を全開にするとご近所さんが(えっ?)みたいな顔をしてこちらを見てきます。

その時も気分がいいです。

普段はあまり使いようがない贅沢な窓フォールディングウィンドウ。

これからも我が家のシンボルとなってくれます。

 

おススメ記事と広告