「夜の桜って幻想的♪」

「こんな幻想的な世界があるって知らなかった . . .」

 

こんにちは。

管理人のhaseです\( ˆoˆ )/

 

 

私、とうとう行ってきましたよ♪

夜の彦根城へ。

 

夜のライトアップされた桜ってこんなにも幻想的なんですね(・Д・)ノ

これはほんと驚いています . . .

 

 

しかもライトアップされた桜の向こうには、彦根城が妖艶に光っているのです。

 

今回この記事では、そんな彦根城のライトアップされた桜についてお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク


彦根城の桜でライトアップってどんな感じ?

知ってました?

 

夜の彦根城の桜のライトアップでは天守閣までは登れないのです (・Д・)ノ

 

これは天守閣まで道が暗くて危険なのと、それだけライトアップの経費が掛かるのもあると思われます。

でもここ彦根城は、それでも十分魅力的な桜のライトアップを楽しめます♪

 

 

まずはここに桜のライトアップが楽しめるポイントをお伝えしますね。

ライトアップ見取り図


看板に書かれているのがライトアップスポットになります♪

少し分かりにくいですね . . .

 

 

では、更に拡大して

「カシャ!」


 

緑の蛍光ラインで引いた所がライトアップスポットです。

 

 

お次はレビューになります\( ˆoˆ )/

京橋口門と雁木のライトアップ

やって来ましたよぉ〜彦根城のライトアップへ\( ˆoˆ )/

 


まずはこちらです。

彦根城には中堀に面して4つの城門があります。

その一つがこの京橋口門。

 

この門は大手門に通じる重要な門になります。

 

 

そして、そこの桜のライトアップが凄く綺麗なんです\( ˆoˆ )/

 

こちらがその京橋。



 

橋の向こうには幻想的な桜のライトアップが見えます♪

 

 

凄いでしょ(・Д・)ノ

 

 

桜が石垣から溢れんばかりに咲き乱れています\( ˆoˆ )/



 

 



 

 



 

 

この光景、凄い綺麗ですよね(・Д・)ノ



 

 

月が綺麗に光っています♪



 

 

この石垣は、雁木と言うお城を防衛する為の門壁です。

その昔お城の城兵がこの門壁を一気に駆け上がってお城を守りました(・Д・)ノ

 

 

私も登ってみます♪

「うんとこしょ!どっこいしょ!」



 

 

 



 

 

石垣の上からは京橋(お堀の入り口)がよく見渡せます(・Д・)ノ



 

 

 



 

 

城壁上の桜はこの様になっています。



 

 

 



 

 



 

 

結構な人がいました♪



 

 

こちらは彦根市指定の重要文化財です。



 

 

何やら書かれていますが、暗くて分かりませんでした . . .



 

 

 

更に進みますね♪



 

 

 

このまま直進して彦根城の表門へ向かいます。

彦根城表門へ向かう道中の桜〜



 

 

お堀の池と桜の光景が綺麗 . . .



 

 

うっすらライトに照らされた桜も良いですね。



 

 

こちら、滋賀では有名な彦根東高校

彦根城のお堀内に建っています。



 

 



 

 



 

 

向こうにうっすら見えるのは彦根城です。



 

 

この橋を渡れば天守閣に通じる表門になります。



 

 

 

橋を渡りますね♪



 

 

橋を渡ってる所。

向こうの桜がたまりません . . .



 

 

 

ここの桜もライトアップが凄いですね♪



 

 

橋を渡り彦根城の表門に来ました。向こうに見えるのが天守閣。

凄い威厳を感じます(・Д・)ノ



 

 

こちらが彦根城の観覧料になります。



 

 

目の回りそうな桜のライトアップです。



 

 

 

お次は桜祭りの会場までいきますね↓

表門から桜祭りの会場までの桜〜



 

 

ここからは歩行者専用道路になります。



 

 

あまりに綺麗すぎて手がブレてしまいました(*´Д`*)



 

 

こちらが桜祭りのメインストリートになります。

夜はロマンチックな通りです。



 

 

 

彦根城の夜の桜祭りは、あまり混んでいなくて最高の夜桜です\( ˆoˆ )/



 

 

こちらが桜祭りのメイン会場の夜店です。

中に入ってみましょう\( ˆoˆ )/



 

 

賑やかそうです♪



 

 



 

 

 

かなりの種類の食べ物が揃っています♪

 

「どれにしようかなぁ〜?」



 

 

「ポテトにしよっかなぁ〜♪」



 

 

夜店はゆったりした雰囲気です。



 

 

そんな夜店のお隣には、この様な桜のライトアップがありました。

桜場有料駐車場の桜が幻想的〜

ここ、普段は駐車場なんです。



 

 

ブレブレですが、はっきり言ってめちゃくちゃロマンチックな空間です。

カップルでここへ来れば、最高にロマンチックな1日になるでしょう\( ˆoˆ )/



 

 

どうですこれ?

この空間に魅力を感じます\( ˆoˆ )/



 

 



 

 

こちらは屋形船の乗船場です。

屋形船乗り場

最終便が今まさに出発しようとしていました。



 

 

料金や運行時間はこの様に。



 

 

こちらは国の名勝に指定されている【玄宮園】に通じる門です。

重厚感がありますね(`_´)ゞ



 

 

またまた先程の駐車場の桜。



 

 

幻想的な空間です . . .



 

 

 

 

ここから先の桜はライトアップされていませんでした。なので来た道を少し引き返しますね\( ˆoˆ )/〜

 

 

この船は先ほどの屋形船。ライトに照らされています♪



 

 

 

この道は佐和口

佐和口多聞櫓の桜〜

記事始めにご紹介した京橋口と共に、彦根城中堀に開く4つの門の一つです。



 

 

 

この佐和口の周りにあるお城の様な建屋が佐和口多聞櫓

国の重要文化財です(・Д・)ノ



 

 

お次はこちらです。

いろは松の通りも凄い桜〜

この通りは【いろは松】のある道です。

この松は二代藩主井伊直孝の頃に植えられました。



 

 

これまたブレブレな写真ですが、綺麗な桜です♪

圧巻 . . .



 

 

 

こちらは美人な感じのする桜。

趣があります♪



 

 

途中、この様な横道がありましたよ(・Д・)ノ



 

 

佐和口多聞櫓を正面から撮ったところ。

妖艶な感じがします。



 

 

途中、この様な彦根城のマップがありました。



 

 

 

こちらは歌碑。

幕末、開国に踏み切ったのが江戸幕府の大老井伊直弼公。

その方が当時の国を思い心情を綴った歌碑です。



 

 



 

 

その横では綺麗なしだれ桜のライトアップが(・Д・)ノ

何とも風流です。



 

 

こちらが有名ないろは松。

桜のライトアップとの絶妙なコラボです。



 

 

 

こちらの桜は彦根城の桜のライトアップでは一番有名な桜です。

 

ここぞとばかりに色んな角度からの写真を貼りますね♪



 

 



 

 



 

 

 

では、最初の京橋口に戻りますね\( ˆoˆ )/

京橋口に戻る

こちら、京橋口近くの桜です。



 

 



 

 



 

 



 

 

やっぱり京橋の桜は綺麗です。



 

 

 

お次は彦根城の詳細情報です。

彦根城詳細情報

マップ情報



 

アクセス

電車で来られる方へ : 

彦根城へは彦根駅から歩いて15分程で着きます。

 

車で来られる方へ : 

車では名神高速彦根インターから15分程で着きます。

 

 

駐車場 



彦根城へはこの京橋口駐車場が一番大きくて停めやすいです。

 

 

料金はこの様になります。


 

親切料金です\( ˆoˆ )/

 

 

もう一つはこちら

;

 

こちらは外堀と内堀の間にある駐車場です。

彦根城にかなり近い場所になります。

 

 

彦根城桜のライトアップ詳細情報


・場所 : 彦根城内 内堀沿い   ※玄宮園前〜表門橋〜大手橋・京橋口

・ライトアップ18時〜21時

・期間 : 平成31年3月31日(土)〜4月18日(木)

・定休日 :  無休

・お問い合わせ : 彦根城
 TEL:0749-22-2742
 FAX:0749-22-2905 

 

 

では、最後になります。

おしまいに


今回、滋賀ではあまりに有名な彦根城の桜のライトアップを堪能してきました\( ˆoˆ )/

ほんと圧巻の桜でしたね♪

 

もう一度おさらいします。
  • 駐車場は京橋口が停めやすい
  • 桜のライトアップで彦根城天守閣へは入れない
  • 見所は京橋門と桜場駐車場、彦根キャッスルリゾート&スパからの眺め
  • 夜店は色んな食べ物が売られている
 

私、この彦根に住んで10年になりますが、彦根城の桜のライトアップを見たのは初めてです(・Д・)ノ

ほんと凄かったですね。

 

ぜひお勧めです。

 

では、失礼します。

 

 

おススメ記事と広告