私、行ってきましたよ~!(^^)!

新しくオープンしたモデルハウスへ♪

 

この前、我が家にダイレクトメールで【モデルハウス完成!】という封筒が届いたんです。

「どんな家なんやろ?気になるわぁ~。」

 


因みに、

モデルハウスって見学に行くと凄い勧誘に合うんです。

よ~っぽど図太い神経の持ち主でなければ、営業の方に色々と気を使ってしまいます . . .

 

 

でも、今回お知らせのあったモデルハウスは我が家を建てる時、色々とお世話になったメーカー。

なので凄い勧誘はありません(´ω`*)

ならば行きたいです!

 

と言う事で、新しくオープンしたモデルハウス実際に見てきた感想をレビューしていきますね♪

スポンサーリンク


圧倒的開放的なモデルルームのリビング!


今回、私が見てきたモデルハウスは三階建ての2世帯住宅。
  • 一階に一世帯
  • 二階~三階がもう一世帯
この様な構成になっていました。

 

そして圧倒的解放感のあるリビングを実現しています。

これを文章で書いてもいまいちピンと伝わりません。なので今回、結構な写真を使って時系列でその開放感をご紹介していきますね。

 

まずは一階から。

一階間取り


1F床面積 / 136.78㎡(41.37坪)

 

玄関はこの様な感じ

オープン初日の朝からこちらに来ました♪

みて下さい!この沢山の来賓の花の飾り。華やかですよねぇ~!(^^)!この時点でテンションが一気に上がります。

 


 

 

 

地面の黒いタイル石が鈍く輝いていて高級感抜群です。


 

 

タイル石が濃い色だと家全体が締まって見えます!(^^)!


 

 

お次は建屋内に入りますね。

建屋内は圧倒的開放的な空間

同じ事の繰り返しになりますが、このモデルハウスは凄く開放的な間取りになっています。

それは
  • ハイドア(引き戸)
  • 天井まである大きな窓(ホールディングウインド)
  • ダウンフロア
  • オープン階段
  • 大きなベランダ
  • 重量鉄骨を使う事による柱の少ない空間
 

これらをふんだんに使っているんですね。ホント気持ちの良い空間です!(^^)!

 

早速建屋に入ってみると、右側にお洒落で開放感ある和室があります。少し床を上げて特別な空間に仕上げているんですね。

洗練された空間です!(^^)!


 

 

この和室は普段、解放感のある和室コーナーとなっています。

それが左側にある天井までの高さがある引き戸(ハイドア)を使って個室に出来てしまうんです。

 

そしてこのハイドア、下のサッシレールが無いんです!

天井で吊るしているだけの構造。

下にレールが無い事で個室感を無くしています。これがお洒落につながる要素なんですね。ほんとオブジェの様な空間です。


 

 

お次はリビングルームです。

こちら、二段のダウンフロア仕立てになっています。


 

 

床を掘り下げる事で空間に籠り感が生まれます。それは一気にお洒落な空間へと変化するんです。

空間が変化に富むと言いましょうか?

凄くイイ♪


 

 

 

こちらは一階ダイニングキッチンからウッドデッキの眺めです。


 

 

これ、凄く良くないですか?

窓枠一杯に窓が開いているんです。

何なんでしょう?セレブのお宅拝見みたいな。圧倒的豪華さです!(^^)

夢が詰まっていますよね♪

 

「雨が降ったらテラスにある家具やソファが濡れるけどどうするの?」

「そんなの関係~ねぇ~!」

だってセレブの間取りだから!(^^)!


 

この様な間取りが自分の家にあったら私、引き籠っていいですか . . .

※本心です!(^^)!

 

 

キッチンはこの様に。


 

 

このキッチンは半分部屋の様な造りになっています。

それはキッチンを個室化することで、スッキリ魅せる意味もあると営業の方が熱弁されていました。

 

床が白い眩しいタイルの部分はユーティリティーと言って、ちょっとした休憩場になっています。私には眩しすぎる白です . . . .


 

 

一階から二階への階段はこの様になっています。


 

 

オープン階段って憧れますよねぇ~!

ほんとこのモデルハウスは何処までも贅沢で妥協のない優雅な空間です。オープン階段なので必然的にそこは吹き抜け状態に。気持ちの良い大胆で斬新な空間です。


 

 

ドンドンいきますよぉ~!お次は階段を上がっていよいよ二階です。


二階間取り


2F床面積 / 127.25㎡(38.49坪)

 

二階空間


こちらは二階へ上がってすぐの空間です。

何だかこちらも凄くスッキリしていません?

それは階段吹き抜けの壁が全てクリアなガラスで出来ているからなんです。

 

私、自分の家を建てる時これにしたかったのですが、金額が高くて断念しました . . .モデルハウスはその様な高価なオプションが普通に付いています。良いですね♪

 

 

 


我が家のおチビちゃんが興味深々に歩き廻っています。

 

 

お次はこれです。

オープンロッジア

二階にはオープンロッジアがあります。

「何それ?」

 

分かり易く言えば二階ベランダの事です。でも普通のベランダではありません。個室の様な造りのワンランク上のベランダです。


 

 

二階にはこのオープンロッジアが二か所設置されています。

その一つがこの寝室にもあります。私、この寝室が気に入りました♪

※ここでも引き籠もっていいですか . . .


 

 

 

大胆な構造の個室

ちょっと変わった造りの個室がありましよ。

この個室の窓が床から天井まで敷居無しに繋がっているんです。

クールなお部屋です。


 

 

どうです?壁一面がガラス張りです。こんなお部屋ってありなんですね。

これもセレブですねぇ~♪


 

 

この部屋から一階テラスを望んた所。

ほんと外むき出しのリビングって感じですね。雨の日どうするんでしょう?


 

二階もとっても魅力ある空間でした。

お次はいよいよ最後の空間、三階へ参りますね。

スポンサーリンク


三階


3F床面積 / 59.75㎡(18.07坪)

 

三階への階段は秘密の階段


 

 

この建屋は一階から二階へはオープン階段を使って移動します。で、二階から三階へは秘密の通路の様な階段を使って上がります。


 

 

で、その階段を上がると?

三階は柱の無い大開口

きた~!

思わず叫んでしまいました。

一つの広い空間に全てが詰め込まれた夢の空間です♪


 

 

 

三階にも大きなベランダがあります。

まずはこちら。


 

 

この素敵な空間で真夏の熱~い日に美味しいお肉キンキンに冷えたビールを飲んでゆったり過ごしたいですね。

この日は天気が良い事もあり、眩しい空間です!(^^)!


 

 

で、もう一つのベランダがこちら。

こちらもまた趣の違ったお洒落な空間です。こちらもイイ♪

ここで日向ぼっこして、最高にぐーたらな休日を満喫したいですネ!(^^)!


 

 

ここに何枚か素敵な写真を貼りますね♪


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

かなり貼ってみました。

 

これはアウトドアリビングと言う言葉が相応しい素敵な空間です!(^^)!

他にもまだまだ沢山ご紹介したい間取りがありますが、あまり書きすぎても記事の焦点がぼやけてしまうので、今回はこの辺にしておきますね。

 

では、最後になります。

おしまいに

今回、新しくできたモデルハウスをリビングやベランダ(アウトドアリビング)をメインに開放的空間をご紹介してきました。

どうでしたか?

 

私がモデルハウスで感じた【贅沢で広い空間】が少しでもあなたに伝わっていれば幸いです!(^^)!

この様なモデルハウスを見学すると、「よ~し、また明日から仕事頑張るぞぉ!」と何だか元気な気分になれます。

やっぱりモデルハウス見学は楽しいですね!(^^)!

では、失礼します。

 

 

おススメ記事と広告