「人工股関節を入れておられる方はリハビリってどうされてます?」

 

こんにちわ、管理人のhaseです!(^^)!

 

私、左足に人口股関節を入れているんです。

これは今からさかのぼる事27年前の高校の部活でタックルされたのが事の始まりです。

 


※高校のグラウンドにて

「タッタッタッタ!ドン!

 

「痛ぁ~!ちょっと~何するん?転んでしもたやんか!」※いやいや、それがラグビーです

 

※その事を書いた記事がこちらです

人口骨頭置換術で術後は?痛みが取れて快適な日常生活のハズが . . .

 

 

今では足の具合も安定していて、一年に一度定期健診で病院に行く程です!(^^)!

人工股関節で術後の痛みは?本当のところどうなの?

 

で、最近その定期健診に行ってきたんです。

 

その時、担当の医師の方にこう聞いたのです。

「先生、最近体重が増えて困っているんです。そこでウォーキングを始めたんですけどこれってどうですか?」と。

 

すると先生、

「ウォーキングはリハビリに良いですね。続けて下さい!」とおっしゃいました♪

 

 

今回この記事では、

人工股関節を入れている私がウォーキングを始めてどうなったかを、リハビリ目線からお伝えしていきますね。

スポンサーリンク


人工股関節のリハビリについて

私、今まで人工股関節に対してリハビリと言うリハビリをした事がありません。

 

そのせいか、ちょっと歩くと
  • 人工股関節を入れている足が痛くなる
  • 患部が筋肉痛になる
 

この様な状態になっていました。

 

ても、

それがリハビリ(ウォーキング)で随分改善する事が分かってきたんです!(^^)!

 

もう少し詳しく見ていきますね。

リハビリでウォーキングする


人工股関節のリハビリも兼ねてウォーキングを実践している私。

この様な効果が現れてきましたよ!(^^)!

 
  • 股関節の違和感が改善
  • 結構歩いても患部の痛みが無い
  • 体重が随分と減る
 

これ、凄い効果ですよね(^^)

それぞれについてお伝えしていきますね。

股関節の違和感が改善

人工股関節を入れると関節部分が完全に人工化になります。

 

「んじゃ、違和感も何もないんじゃ?」

 

その様に思われるかも知れませんが、そうではないのです。

 

 

人の体って、自分のモノ以外の物があるとどうしても反応するんですね。

それが人工股関節の様な金属なら尚更です。

 

なので、それが違和感として感じる訳なんですが、ウォーキングをする事でそれが随分改善されるんです。

 

 

例えばですよ、

人工股関節を入れると、無理をすると「ズキッ!」という痛みに似た違和感を感じます。

 

普段日常生活をしているとそれ程でもないのですが、仕事で体を酷使したり長時間立ち仕事をするとどうしても痛みが出てくるんですね。

 

その痛み(違和感)がウォーキングする事でかなり改善されるんです!(^^)!

 

これ、かなり嬉しい効果です♪

 

お次はこちらです。

結構歩いても患部の痛みが無い

先程と似ていますが。

 

結構な距離を歩くとどうしても患部が痛くなるんです 。

それが短期間ならまだ良いのですが、一度痛みが出ると長い時で1か月以上続く事も。

これは正直たまりません。

 

でも、今までは「無理し過ぎたなぁ。今度は気をつけよう!」

と思っていました。

 

それがウォーキングする事で結構歩いても痛みが出なくなったのです!

これ、凄いでしょ!(^^)!

 

幹部の筋肉がウォーキングする事で増強されたからなんですね。

 

最後はこれです。

体重が随分と減る

私がウォーキングを始めるキッカケとなったのが体重を落とす為。

 

今まで何をどうしても体重が落ちなかったのです。

そして人工股関節を入れると体重が増えるのは良くないのです。それは永く人工物を使うには負荷が少ない方が良いですから。

 

それがウォーキングをする事で、一気に体重が落ちたんです!(^^)!

しかも短期間に!

 

「それってリバウンドがくるで!」と思われますが、その様な気配もほぼありません。

私的にはお勧めのダイエット方法です。

 

どれ程歩いているのか?

お次はそれについてお伝えしていきますね。

ウォーキングの距離は?

私は毎日5キロ~6キロを1時間かけて歩く様にしています。

 

「たまに歩くのを休んでもいいかな?」

と思ったりするのですが、一度サボり癖が付いてしまうとドンドン歩かない様になるのが怖くて . . .

 

なので毎日歩く様にしています。

 

最初の頃は休憩なしで歩いていたのですが、それをすると若干疲れます。

なので、目的地を地元では有名な【平和堂】に設定して、そこに到着したら外に設置してあるベンチで10分程休憩して、また折り返していきます。

 

そうそう!

シューズは大事です。

ウォーキングシューズはしっかりした物を


ウォーキングにおいて、シューズはかなり大事と実感しました。

それは足腰の疲れがかなり違うからです。

 

 

私、ウォーキング初期の頃は普通の運動靴で歩いていたんです。

 

すると、

運動不足なのもあるんですが、足腰が痛くなるんです . . .

 

 

そこでウォーキング専用シューズに変えてみると、地面からの衝撃が劇的に和らぐんです。そして、靴の履き心地がかなり良いので歩くのがどんどん楽しくなるんです。

 

靴が違うだけでかなりの効果が現れます。

 

なので、私の意見としては、ウォーキングをずーっと続けるのであれば、良いウォーキングシューズがお勧めです。

※こちらに詳しいウォーキングシューズ記事を書いています。参考にしてみて下さい

ウォーキングシューズでおすすめはこれっ!草原を歩くようなその履き心地~

 

では、最後になります。

おしまいに

今回、人工股関節のリハビリにおいて、私が行っているウォーキングについてお伝えしてきました。

 

これは私掛かりつけの医師の意見を元におこなっています。

なので、その人によりけりな所がありますが . . .

 

私的にはこれをする事で足腰が随分強化されましたし、患部の筋肉痛や違和感も随分軽減しました!(^^)!

 

もちろん無理は禁物ですが、

今までちょっと歩いたら足が痛くなっていたのがそれがほぼなくなったんです。これはほんと凄いですね!(^^)!

 

あなたもウォーキングをするのであれば、一度医師とご相談の上ためしてみてはどうでしょう?

私の様に足腰の違和感が随分とれるかもしれません。

 

では、失礼します。

 

 

 

 

おススメ記事と広告